旅行・地域

久しぶりに夜泣きだったようです

昨日無事に実家に帰ったおかーちゃんとNATSU。
飛行機も空いていた席を贅沢に3席も使わせてもらえたらしく、NATSUも飽きずに1時間のフライトを過ごすことができたようです。
国内線だと2歳でもヒザ上なら料金がかからないのですが、さすがに隣に見知らぬお客さんがいると迷惑かかりそうですもんね。
空いていてよかった(*^-^)

そして空港にはばぁちゃんが迎えにきてくれたようで。
さすがに毎日写真を見ているばぁちゃんには人見知りすることもなく、NATSUの大好物のうどんを食べてからお買い物に行ったらしいのですが、すでにハイテンションでいつも以上に店内を駆け回りおかーちゃんはハラハラだったとか。
実家に着いて出迎えてくれた弟くんと大ばぁちゃんには少し人見知りしたようですが、それもほんの少しで半年ぶりの再会も比較的すんなりとけ込めたようでした。

そして夜。
「ぐずっちゃってなかなか寝ないのよぉ・・・」なんてメールがあったのが22時頃。
それでもその後寝たろうなぁ・・・って思いつつ独り夜更かしを楽しんでいた午前1時過ぎに突然のメールが。
なんとその後もぐずり続けて、一度寝たもののすぐに起きて大泣きしちゃってもう大変・・・と。
すぐに電話をしたらNATSUはヒックヒックしていて。
NATSUともお話ししたら少し落ち着いたのかなぁ。
その後は眠りについてくれたらしいです。
きっと普段と違う環境ではしゃぎすぎて興奮しちゃっていたんでしょうね。
110814_11
そして今朝は6時起き。
しかもウォーターサーバーのレバーを全開にしてしまい、朝から洪水を起こしたようで、おかーちゃんは早くもお疲れの様子でした。

今日は少し落ち着いてくれると思うんですけどね。
せっかくの実家生活。
おかーちゃんにもNATSUにも、おおいに楽しんできてほしいと思います。

foot電話でちゃんとお話ができましたhappy01
Click72 Click4

| | コメント (0)

炎天下の東京ドイツ村

連休中日の日曜日。
先週、入場料無料のチラシが入っていた東京ドイツ村に、KOUくんのファミリーと一緒に行ってきました。
実は前日に買い物に出かけた際に、あまりの暑さにドイツ村に行くのは危険では??なんて話しにもなったのですが、期間限定の無料券だし、暑かったらすぐに帰ってくればいいか・・・と言うことで、開園時間に合わせて早めに出発。
ジャストタイムの9:30に到着しました。
110717_1
前回はびんたんを連れてのドッグランと動物園がメインでしたが、今回は暑いので水遊びのできる広場に日よけのテントを設置して遊ぶことに。
考えることはみんな同じなのかすでに木陰には陣地を作ったファミリーがたくさんいて、私達もなんとか水辺の木陰にベースキャンプを設置できました。
(でもすぐに太陽が動いて日陰じゃなくなりましたが・・・(^-^;)

子供達が動物園に行っている間に日よけテントを張ってコーヒーで一服。
日陰とは言え、やっぱり暑い。
NATSUが戻ってきたらすぐに水に飛び込みたいので、車に積んであった波乗り用のトランクスに着替えておきました。
NATSUは水着は持ってきませんでしたが、着替えは持ってきたのでズボンだけ履かせて噴水にゴー!
プールではなく、あくまでも水遊びの施設なのですが、そこそこ広くてすべり台もあったりして、子供達にとっては最高の遊び場なんですよね。
たくさんの子供達で賑わっていましたよ。
110717_2
ちなみに水から上がると、おむつは見たことがない程にパンパンに。
ものすごーく重かったです。

持参したお弁当を食べてから水遊びの2回戦。
とーちゃんも全身ずぶ濡れになりましたが気持ちよかった(*^-^)
NATSUがあきるまで水遊びを楽しんで、12時過ぎには撤収!
観覧車や他の施設でも遊ぶつもりだったけど、大人が暑さに疲れてしまい、それらはまた次の機会と言うことで。
きっと秋になればまた無料券のチラシがあるんじゃないかなぁ・・・。
その時はまた遊びにきますね。

foot暑い・・・ビールを飲みに行ってきま〜すbeershine
Click8 Click6

| | コメント (2)

初めてのディズニーランド

つ、つ、ついに・・・NATSUがディズニーランドデビューしてきました。
おとーちゃんとおかーちゃんも、結婚前にオープンしたてのディズニーシーでデートしたのが10年前。
ランドの方は・・・もう覚えていないくらい昔(12年くらい前?)のはなしなので、ふたりにとっても久しぶりのディズニーの国なのです。

なぜ千葉県に住んでいながらそんなに行かなかったのか・・・。
それはふたりとも混雑と行列が嫌いだから。
しかもおかーちゃんはジェットコースター系が大嫌い。
なのでNATSUにも「ディズニーの国はね、遠〜い遠い場所にあって簡単に行くことはできないんでよ」って教えていく予定だったのです。
連れて行くのは、NATSUがその存在を知ってしまったら・・・きっと幼稚園に行くようになったらバレるだろうなぁ・・・なんて思っていたのですが。
ひょんなきっかけでディズニーランドの株主優待券をいただきまして。
しかも有効期限は6月末。
週末は絶対に混むから外したいと思っていたところ、たまたまおかーちゃんが16日に有休を取っていまして、まさに突然の訪問となりました。

さて当日の天気予報は曇りのち雨。
午前中は予定があったのでそれを終わらせてお昼前に出発。
高速を使えば30分少々で着いてしまうんです、車なら。
ゲートで駐車場料金を払いましたが、エッ!? 2,000円??
前ってたしか1,000円だったよなぁ。
来園客しか使わない駐車場なのに、高すぎですよね。

そしていよいよディズニーの国への扉をくぐりますと・・・
早速いらっしゃいましたよ、右にドナルドさん、そして左にはミッキーさんが。
みなさん列を作って撮影会をしております。
おー! これは是非とも一緒に撮りたいぞと。
NATSUが唯一知っているディズニーキャラのミッキーさん。
なのでミッキーさんの列に並んでいました。
そしたらいきなり向こうからお姫様が歩いてくるじゃありませんか。
NATSUより興奮気味のとーちゃんはおかーちゃんを列に残しNATSUとお姫様に近づいてみました。
たくさんの人に囲まれる人気者のお姫様。
するとNATSUがお姫様の前まで歩い行きまして、こりゃシャッターチャンス!! 並んでポーズを!!なんて思っていると・・・。
NATSUは自分の靴を指差して、突然お姫様に向って「くっく、くっく」と。
もちろん青い瞳のお姫様は「Why?」って感じ。
すかさず周りのお客さんが「新しいクック買ってもらったのね、よかったわね」なんてフォローを入れて場はなごんでおりましたが、近所のおばちゃまに会ったんじゃないんだからねぇ。
しょっぱなから大ボケをかましてくれたNATSUなのでした。
110616_1
その後も次々と現れるキャラの皆様。
NATSUは大喜びする訳ではないのですが、等身大のフワフワのキャラ達に興味津々。
ドナルドの彼女(デイジーでしたっけ?)さんには両手で迎えてもらえました。
110616_2
そしてお名前をしらないうさぎさんにはムギューってしてもらってニコニコ。
110616_3
しょっぱなからディズニーランドの醍醐味を満喫ですね。
しかし肝心のミッキーさんとの写真撮影は、さらに45分待ちと告げられまして。
もちろん撤収でございます。
またの機会によろしくね、ミッキーさん。

さてやっとこさ園内に入りまして、時計回りで進むことにしました。
まずは腹ごしらえってことで「ミッキーまん」なるものを発見しパクリ。
110616_5
食べてしまうにはしのびないカタチですが、ココロを鬼にして耳を・・・。
そしたらこれ、耳にもちゃんとお肉が入っていたんですよ。
さすが400円。ちゃんと仕事はしています。
でも・・・NATSUには不評でございました。

最初のアトラクションはジャングルクルーズと決めていたので向っていると、パレードの音が近づいてきたので行ってみました。
とーちゃんはパレードなんて興味なかったのでほとんど観たことはなかったのですが、NATSUがメインキャラを見るいい機会なのでちょいと見学。
110616_6
ミニーちゃん、かわいかったなぁ。
NATSUはよくわからないながらもちゃんとみていましたよ。
手を振ったり。でもまだ興味はうすいかな?
110616_7
知らないキャラばっかりですからね。
でもパレードの後、たまたま通りがかったところにいた謎のおさるさん集団。
こいつらにNATSUはまんまとはまってしまいまして。
抱きつくはブチューをするはイイコいい子をするはで、なかなかその場を離れようとしなかったんです。
特にかわいい訳でもなかったおさるの集団。
あのキャラ、いったい誰なんだろう・・・。
(このシーンはビデオを撮っていて写真が残っていませんでした)

さてここからはいよいよアトラクションへ。
「ジャングルクルーズ」での陽気なお兄さんとの船旅は、動物園気分でNATSUも楽しんでいた様子。
「白馬のメリーゴーランド」にはおかーちゃんと一緒に乗って全然ビビらなかったし、「アリスのティーカップ」ではぐるぐる回って大興奮。
「イッツ・ア・スモールワールド」はNATSUにオススメかと思っていましたが、まだよくわかっていないようでした。
110616_8
でもここで暗い空間でも怖がらなかったので、ちょっと冒険をしてみようかと、当初はパスする予定だった「ホーンテッドマンション」へ。
実はここ、怖がりのおかーちゃんも初めてだったらしいんです。
3人で並んで座り、いざ出発。
しか〜し、やっぱり暗すぎましたね。
途中で大きな音がしたのをきっかけに、NATSUは泣いてしまいまして。
この後の「カートゥーンスピン」では、並んでいるところが暗かっただけでぐずりはじめてしまい、ちょっとトラウマになっちゃったかな。

途中でプレッシェルを食べてご機嫌も治ったところで「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」へ。これはとーちゃんも初めてのアトラクションで、光線銃で的を撃ちまくるのですが、おかーちゃん共々NATSUの存在を忘れて撃ちまくりのはしゃぎまくり。
なんのことやらわからないNATSUはつまらなそうだったなぁ(^-^;
そしてグルッと一周してきた訳ですが、最後におとーちゃんの一番好きな「カリブの海賊」も乗っておきましょうと、懲りずにNATSUを暗いアトラクションに連れてっちゃいました。
結果は・・・一瞬泣いてそのままおかーちゃんに抱きつき顔を埋めてzzz...。
恐怖から逃避したかったのか寝てしまったのでした。
やっぱりこの手のアトラクションはまだ早かったようです。

そして突然の大雨。
本当は食事をして帰りたかったところですが、雨も降ってきたしビールも飲みたいしってことでこれにて撤収。
約5時間の滞在でしたが、ほとんど並ぶことがなかったのでとっても効率的に遊べたような気がします。
30分以上待つものはパスしていましたからね。
空いているとは聞いていましたが、確かにこの混雑具合なら子供と一緒でもストレスはかからないと思います。

久しぶりの、そしてNATSUには初めてのディズニーランド。
正直、いままで敬遠していたのがもったいなく感じるくらい楽しかったです。
もちろん空いているのが絶対条件ですが、待ち時間がなければ滞在時間が短くても内容は濃く楽しめますからね。
次への課題としては、もう少しNATSUにディズニーキャラと触れさせておこうかと。
絵本DVDぬいぐるみか。
キャラを知っていると見た時、会った時の感動は違いますからね。
(ワンワンと会ったことで実証済み)
あと、ドレスを着たり大きなリボンを付けたり、かわいい女の子がたくさんいたので、NATSUももうちょっとかわいい格好で連れて行きたいなぁ。
動きやすい方がいいかと思いましたが、1枚目のお姫様と一緒の写真なんて、どう見てもおっさんですもんね(^-^;
次に行く時までには髪が伸びているといいなぁ。

今回はありがたき無料券でしたが、普通に行けば親子3人で2万円コース。
う〜ん、やっぱり高いなぁ。
家から車で30分。
近くて遠いディズニーランド。
次にミッキー達と会える日を楽しみにすることにしましょう。

foot駐車場2,000円・・・高いと思う人はポチッとねdollar
Click72 Click4

| | コメント (8)

はまなす公園

鹿嶋の海をチェックしたついでに近くのはまなす公園に遊びに行きました。
ここはジャンボ滑り台で有名な場所。
広くて整備された公園なのに入園料も駐車場も無料なんです。

園内に入るとすぐに森と池があり、マイナスイオンが気持ちいい中を目指すはジャンボ滑り台。
スタート地点からは海が見えてなかなかの眺めなんです。
110503_5
ローラーの付いた滑り台は傾斜もきつくなく子供でも安心。
NATSUはおかーちゃんのヒザの上で多少ひきつっているかな(^-^;
110503_6
長さ154mを滑り降りるとお尻がちょっと痛くなります。
しかもとーちゃんは写真を撮りながら滑り降りたため体勢が悪く、なんかヒリヒリするお尻を触ってみると・・・
尾てい骨のあたりの皮が剥けてしまいまして(;д;)
その晩のお風呂で飛び上がるほどしみたのは言うまでもありません。

他にも大きな鯉のぼりが泳いでいたり
110503_7
アスレチックや簡単な遊び道具があったり
110503_9
気持ちのいい散策が楽しめます。
110503_10
ちなみに展望台だけは有料(大人300円・小人200円・幼児100円)で、今回は登りませんでしたが、鹿島灘が一望できてなかなかの眺望です。

家に戻ってからは実家の犬・ヤマトくんと遊んだり散歩をしたり。
110503_12
晴れたゴールデンウイークの一日を満喫できました。
夏になったらまた泊まりがけで遊びにこようね。

foot震災被害の一日も早い復旧をお祈りいたしますsun
Click8 Click6

| | コメント (0)

津波の爪痕(茨城県鹿嶋市の海岸にて)

昨日は茨城県鹿嶋市までドライブしてきました。
ここは実家の別宅があって、よく波乗りがてら遊びにくる場所なのですが、先日の地震で震度6以上の揺れがあった場所です。
ウチの家は海から少し離れた高い場所なので、多少ものが倒れたりした程度で無事と聞いていましたが、やはりいつものビーチの津波の被害が心配で、余震が減ってきたのを機にやっと行くことができました。

高速を潮来インターで降りると目立ってきたのが瓦を補修している家々。
途中の鹿島神宮も大鳥居が倒壊したと言う話しも。
国道から海に向う小道に入るとアスファルトが剥がれたりヒビが入ったり。
田んぼの周りは隆起したり陥没も見られます。
家も瓦だけではなく、傾いたり塀が倒壊したりと、地震の大きさが感じられる光景が続きました。

そしていつものポイントに到着。
この日は波が良くなくサーファーの姿も無し。
浜辺に並ぶのは、津波で被害にあった東北地方から流れてきたであろうがれきや漁具。
110503_2
堤防に行くと津波によってフェンスは根元から折れ、代わりにテトラポットが鎮座。
110503_3
下にも転げ落とされたテトラがポッキリと折れています。
110503_4
津波の大きな力をまざまざと見せつけらた瞬間でした。

幸いこの辺りは一番海に近い家でも庭が浸水した程度で済んだらしく「潮が引いたら庭に魚が2匹打ち上げられていたよ」なんてエピソードもあったらしいです(^-^;
いつもお世話になっている定食屋さんも無事で、昨日も大好物の「特製もつ炒め」と定食を食べられたし、お母さんもみんな元気でホッ。
110503_11
これならまたこのエリアで波乗りを楽しむことはできそうです。

ちなみにNATSUですが・・・。
久しぶりの海に砂浜を駆け回って海に入ろうとしたり、目を輝かせて楽しんでくれると思っていたのですが・・・。
寝起きで機嫌が悪かったのか、砂浜を波打ち際の方に歩いて行ったら突然「コワイコワイ」と泣き顔になり、抱っこを要求。
110503_1
波の音も怖かったのかなぁ・・・
最近ちょっとしたことでコワイコワイを連発するNATSUなのでした。

footサーファーの娘なんですから海を怖がってちゃダメですよwave
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

ドイツにドライブ??

波が良くなく海に行かず、二度寝をしてたら8時にNATSUにおこされて。
カーテン開けたら快晴で気持ちのいい朝。
ホットケーキを焼いて、洗濯をして、さて何をしましょうか。
前日の公園は不発だったし・・・。
そういえば、東京ドイツ村(千葉の市原市なのに ^-^;)の入園無料券があったっけなぁ・・・ってことで、急遽ドライブがてら遊びに行くことにしました。

ドイツ村は前から行きたいと思っていたものの、ビール好きのおとーちゃんにとっては、行ったらドイツビールが飲みたいし、でも車だし・・・という葛藤があって一度も行ったことのなかった場所。
冬はイルミネーションでも有名なスポットなんですよね。

今回はドッグランもあるということで、久しぶりにびんたんも連れて行きました。
初めてのドイツ村。印象は・・・広い。
園内の周回路に沿って駐車場があるのもとっても便利。
まずはドッグランエリアに向いました。
広い芝生のドッグランでノビノビと走り回るびんたん・・・
そんな想いで800円もお支払いしたのに、こいつはビビリちゃんであんまり遠くに行かないし、他の犬とも戯れず、気がつきゃ家族の近くで遊ぶのみ。
110417_2
しまいにはストレスなのか突然う○ちがゆるくなっちゃうし。
まったく遊ばせ甲斐がなくて、逆にかわいそうなことをしちゃったのかな。
もう連れて行きませ〜ん(^-^;
ちなみに犬はドッグランエリア以外は歩かせることができないので、ゆっくりと公園で遊びたい方は犬は連れて行かない方がいいかもですね。

次に子供動物園へ。
ヒツジやヤギや小動物にふれあえるミニ動物園で、NATSUは大好きな場所なハズ・・・だったのですが。
何故か子羊のいる羊舎をでたとたんに泣きはじめちゃいまして。
大好きな動物なのに何を見せてもダメダメ。
いったいなんだったのか、でも動物園を出てお花を見たらまた笑顔になりました。
110417_3
ごはんは本当はソーセージにビール!! なんてのが最高ですけどそうもいかないので、ピザ&コーラを食べましたが、お弁当持参で行くのが絶対にいいと思いました。
とってもきれいな芝生がいっぱいあるので、どこでもピクニックできちゃいます。
今回はびんたんを車に乗せていたので慌ただしい動きになってしまい、のんびりとすることができなかったのが残念ですが、偵察としては◎でした。
トーマスに乗ったり
110417_4
お花畑も楽しめましたからね。
110417_5

そして最後にアヒル?に囲まれたNATSU。
110417_6
お花畑に突然現れたアヒル(ですよね?)の集団散歩。
大喜びで突進して行ったNATSUでしたが、エサを持っていると勘違いされ囲まれた挙げ句に手をチョンチョンとつつかれまして。
ハイ、またまた大泣きです(。>0<。)
110417_7
眠かったせいもあると思うのですが、よく泣いたNATSUでした。

それにしても気持ちいいピクニック。
ウチから1時間で行けちゃうし、芝生も手入れされていてきれいだし、思っていた以上に楽しめそうな公園で、今度はお弁当を持って行きたい!! と思わせてくれました。
がしかし・・・料金はちょっとお高め。
駐車場が1,000円。入場料が大人1,200円。アトラクションは別途料金。
う〜ん、大人500円くらいなら行きやすいんだけど・・・セコい??

bell「東日本大震災救援リボンマグネット」義援金プロジェクトに参加していますbell

foot過ごしやすい陽気になって外遊びが気持ちいいですねsun
Click8 Click6

| | コメント (9)

しばらくはペットボトルで

昨日の朝NATSUと散歩をしたら黄色い粉末がいたる所にありまして。
路上や車のボンネットなどなど・・・
ナニコレ!? もしかして??
なんて思いもしましたが、花粉だったんですね。
昨日まで雨だったから湿気でこんな風に姿を現したのかな。
いまがピークの杉花粉。
とーちゃんの鼻もひどいことになっていますが、もう少しの辛抱ですね。
それにしても今年は薬の効きがよくないなぁ。
110322_1
散歩ついでにスーパーを物色してみましたが、開店から30分過ぎていたのにかろうじて水が数本残っておりまして。
お一人様1本だったので連れていたNATSUも一人として2本買ってもいいですか?と聞くと「もちろん大丈夫です」と。
おかげさまで2本購入できました。
生協で配達のなかった牛乳も買えたし、ベビダノンも買えたし。
その後、某お店を経営している仲間から「NATSU用に水をキープしてあるよ」とうれしい連絡がありまして。
名古屋の妹夫婦からも来週水の差し入れを送ると連絡が。
こんな時だけに涙の出るほどありがたいお言葉の数々。
子供のいる友達とシェアしながら大切に使わせていただこうと思います。

千葉でも水道水から放射性物質が検出されていよいよペットボトルの出番。
いくら摂取しても大丈夫な数値と言われても、通常なら水道水からは検出されない異物な訳で、そんなものクチに入れないにこしたことはないと思います。
もしNATSUが大人になった時に甲状腺に病気が発生したら・・・
絶対にこの時の放射性物質だって思うし、悔やんでも悔やみきれない。
国が責任を認めることもないでしょうしね。
なのでいま自分にできることは可能なかぎりNATSUに水道水を摂取させないこと。
お風呂や手洗い、食材を洗ったり米を研ぐのにまで貴重なペットボトルの水は使えないけど、NATSUがクチにするお茶やスープ、みそ汁やごはんを炊く時の水くらいは安全な水を使いたいと思います。

それを過剰と思うか、それをしてあげたいと思うか。

こればっかりは人それぞれ、考え方次第ですね。
私は、幼い子供はまだ自分で判断できないのですから、自分たちでしてあげられることをしてあげたいと思っています。

それにしてもいつまで続くのかなぁ。
これから雨も多くなってきますし、かなりの長期戦になるかもしれませんね。
水道水の数値が早く元に戻ることを祈るばかりです。

ところで井戸水ってどうなんですかね。
今回各地の浄水場で検査されましたけど、汚染した場所は取水している川なのか、それともいたる所で雨とともに放射性物質が降ったのか。
もし雨とともにこのあたりでも降ったのだとしたら、染み込んで井戸水にも影響が出る・・・なんてこともありそうなのですが、まだそんな話しは聞かないし。
井戸は大丈夫ってことなら実家の井戸水が使えて助かるんですけどね。
できるだけ水を買わなくても済むようにしたいものです。

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援も是非ご活用ください

foot友達や親族の暖かみをヒシヒシと感じていますhappy01
Click7_2 Click4

| | コメント (8)

まさか・・・こんな再会になるなんて

昨日ネットにつながらないトラブルに見舞われ更新が遅くなってしまいましたが、帰って来たNATSUのはなしです。
正直・・・ショックな出来事で・・・。
うまく書けないかもしれませんが・・・。
笑えるかもしれません(*^-^)
110111_1
高速がすいていて、予定より早く羽田に着いてしまったとーちゃん。
まずは展望台に行って飛行機を出迎えようと思いましたが、寒さのためすぐに撤収。
到着ロビーで待っていました。
そして、定刻より10分遅れで到着した飛行機。
出口で待ち構えていると、NATSUとおかーちゃんが登場です。

「おとーちゃん、逢いたかったのよぉ〜、寂しかったのよぉ〜」と、
とーちゃんを見つけたらニコニコの笑顔になると思っていたのに・・・。
NATSUの顔を覗き込んで「お帰り〜」って言っても無表情。
って言うか、あからさまに視線をそらし背伸びをして知らんぷり。
これ、知らない人に話しかけられた時と一緒のリアクションです。

エッ・・・まさかとーちゃんに人見知り・・・。

おかーちゃんは「帰りは途中から機嫌が悪くなって眠いしぐずっていたのよ」
なんて必死のフォローをしてくれましたが、イヤイヤこれは違います。
車に乗るまでの間何度もベビーカーを覗き込んでも眼をそらすかシカト。
車に乗せる時の抱っこまで拒否です。
たった4日で・・・こんな仕打ちをうけるなんて・・・。
110111_2
そして決定的だったのは、家に帰ってから。
とーちゃんが近づくとおかーちゃんにしがみつき、ムギューはおろか、手をつなぐことさえ拒否され、まるでアカの他人扱いです。
ここまで露骨にやられると・・・マジで凹みました。

1年半も一緒に暮らしているのに。
毎日抱っこしているのに。

しばらく気分はド・アンダーでしたが、とりあえずお風呂は一緒に入って少しとーちゃんを認識できたかな。(泣かれたけど・・・)

とってもモヤモヤしたまま寝まして、この状態がいつまで続くのか不安も入り交じった朝を迎えたのですが、目覚めたNATSUは昨日のことなどなかったかのようにいつものNATSUに戻り、やっととーちゃんにもムギューとしてくれたのでした。
これで気分も上々。
帰省中に覚えた新しい技も披露してくれたし、進化をしたNATSUをいっぱいみせてくれたのでした。

進化の内容は・・・また改めて。

そんな訳で、無事に帰って来たNATSUとおかーちゃん。
これでやっと我が家も2011年のいつもの生活がスタートです。

foot子供に認識されないなんて・・・マジで凹みますよcrying
Click7_2 Click4

| | コメント (0)

ムギュ〜ってしたいよ〜!!

独身生活もそろそろ飽きてきました。
NATSUが恋しい〜(;д;)
あっ、おかーちゃんもね(^-^;
101231_3
明日は掃除して洗濯しておかなくちゃ。
あとびんたんの眼の検査のため病院にも行かなくちゃ。
そして夕方には羽田にお迎え。
4日ぶりのご対面。
ムギュ〜ってしちゃいますよ!!

今日ひさしぶりにデルタ航空のホームページをチェック。
貯まっているマイルを使ってハワイにでも行きたいなぁ・・・なんて。
たしか2歳になるまでは確か航空券が必要ないんですよね。
チェックしてみると5月末に40,000マイルで往復できる日程もあって、行きたい気持ちは高まるばかりなんだけど、いろいろと問題もありまして。
NATSUはまだ長時間のフライトはおとなしく出来ないと思うので心配。
それにお犬様とお猫様の留守番もねぇ。
3年前に行った時は、犬はペットホテルに預けたら慣れないケージでの生活に、食欲不振で下痢までしちゃって。
ネコ達はペットシッターさんに来てもらったんだけど、契約内容と違ってかなり手抜きをしていたのが発覚しもう信用できないし。
現実を考えるとまだまだハワイは遠い場所のようです。

foot円高の恩恵を受けたいよぉyen
Click8 Click6

| | コメント (8)

飛行機の写真

NATSUがいないとネタもないので、今回も羽田のネタで。
飛行機に興味のない方はスルーしてくださいね。

NATSUとおかーちゃんが搭乗口へと消えた後、とーちゃんはひとり展望デッキに戻って、二人の乗る飛行機を見守ることにしました。
もしかしたら窓越しに「あそこにおとーちゃんがいるよ〜」なんてことになって、望遠レンズ越しにNATSUの姿が見えるかなぁ・・・
なんて思ったのですが、いくら300mmの望遠でも機内の人の表情まではわかりませんでした(^-^;

いよいよ出発の時間。
ターミナルを離れ、いよいよ空の旅へ。
110107_f2
どんどん離れて行く飛行機。
「どうか無事に・・・」と思う瞬間です。
110107_f3
離陸は目の前の滑走路ではなく、ちょっと遠い奥の滑走路から。
飛行機の後ろ姿ってちょっとセクシー(*^-^)
110107_f4
そしていよいよ飛び立ち時。
アクアラインをバックにテイクオフ!!
110107_f5
大空高く登って行くNATSUとおかーちゃん。
おかーちゃんはこの瞬間が一番怖いそうです。
110107_f6
飛行機は大きく右に旋回。
飛行機事故の多い「魔の3分間」を無事にクリアしたのを見届けてから帰路につきました。
110107_f7
とーちゃんが家に着く頃には、もう着陸の時間。
やっぱり飛行機は速いですね。

帰りはJALなので別のターミナル。
到着前にまた展望デッキに行って飛行機見物してこよー!!

footNATSUを抱っこしたいよ〜weep
Click7_2 Click4

| | コメント (0)