« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

親亀の上のNATSU

NATSUは新しくなった「いないいないばぁ」が早くもお気に入り。
新しいテーマソングにも反応して、タイミングよく「ばぁ」ってやってるし、ゆうなちゃんが出てくるとキャッキャと大はしゃぎ。
これ、ことちゃんの時にはなかったリアクションです。
110331_1_2
そして新しい踊りの歌「あ・そ・ぼっ」と「わ〜お!」もまだ3日なのにかなりの完成度で踊っちゃってます。
だんごむしでゴローンってしたり走り回ったりぴょんぴょんしたり。
ぐるぐるどか〜ん!の時よりもノリノリなんですよね。
セットもビタミンカラー系で明るくなったし、なんといってもゆうなちゃん。
笑顔がかわいいし元気いっぱいでNATSUもとーちゃんもすっかり大好きになっちゃいました。
110331_2_2
昨日はもうひとつカワイイ出来事が。
お昼寝の時間を過ぎても寝なくて、でも眠そうな仕草をしていた時のこと。
とーちゃんがリビングでうつ伏せにゴローンてしたらNATSUが上に乗っかってきました。
そして腰のあたりに座ってドシドシと暴れるのですが、これが腰痛持ちのとーちゃんには意外に気持ちよくて・・・。
ここまではいつものこと。
その後ベターっととーちゃんの背中の上にうつ伏せになったNATSU。
親ガメの背中に子ガメが乗った状態。
そしておとなしくなったなぁ・・・って思っていたらsleepysleepy
かわいい寝息が聞こえてきました。

しか〜しここからが。
どうやれば起こさずに布団に運ぶことができるのか。
フローリングの上でコロンって下に降ろしたら、頭ぶつけて起きちゃいそうなので、とりあえずほふく前進で和室を目指しました。
しかしあと少しで布団・・・というところで突然NATSUがムクッと起き上がり。
ここぞとばかりに身体を反転しNATSUを抱きかかえて布団でゴローン。
一瞬ウギャーと言いましたが、またすぐに眠りに入ってくれたのでした。

それにしてもかわいかったんだろうなぁ。
背中の上のNATSUの表情が見れなかったのが残念で。
無理な話しだけど写真に残したかったぁ・・・。
おかーちゃんと一緒の時にやってくれたら写真かビデオに残したい姿でした。

昨日はほかに帽子ネタと洗濯ものネタがあるので、それはまた日を改めて。

bell「東日本大震災救援リボンマグネット」義援金プロジェクト にご協力ください!!bell

footゆうなちゃん、好きになった人はポチっ!!heart04
Click8 Click6

| | コメント (2)

久しぶりに公園へいきました

昨日は暖かかったなぁ。
風もなくてボカボカしてて、買い物ついでに自然と公園に足が向きました。
特に大気中の放射能云々はあまり問題視しているわけではなかったのですが、震災後公園に行ったのは初めてかなぁ。
天気が悪かったり寒かったり風が強かったり・・・
そんないい訳をしつつ、なんとなくそんな気分じゃなかったんですよね。
それが自然に足が向いたってことは、少しずつ自分の気持ちも落ち着いてきたのかなと。
正直、色々と考えることも多かったし、閉塞感がありましたから。
NATSUのためにどうしてあげるのがいいのかって、様々なシュチエーションを想定しておかーちゃんともいっぱい話し合ったしなぁ。
まだ原発の状況が不安定だし、多くの被災した方のことを思うと「スッキリした」とは言えませんが、それでも少しずつ前向きに、普通の生活に戻って行けそうな気がします。

やっぱり暖かい陽射しって、気持ちを和ませてくれるものなんですね。

NATSUも久しぶりの公園でブランコしたり、ハトを追いかけたり、木の棒で砂場にお絵描きしたり、何故か踊ってみたり(*^-^)
カメラを持って行けばよかったなぁ・・・。
110226_5
(これは1ヶ月くらい前の公園での写真です)

もう少しで桜の季節。
桜の花がいっぱい咲いたら、また公園に繰り出そうっと。
どこかでお弁当持ってお花見でもしたいですねcherryblossom

bell「東日本大震災救援リボンマグネット」義援金プロジェクト にご協力ください!!bell

footカズさんGOAL!! やっぱり魅せてくれる人ですねsoccerdash
Click7_2 Click4

| | コメント (0)

くっついた〜で寝るのです

NHKのお子様番組、ガラッとかわりましたね。
個人的には、おかあさんといっしょの「ポコポッテイト」は、妙に現実感溢れるキャラクターに昭和の雰囲気を感じてしまいました(^-^;
いないいないばぁ!のゆうなちゃんは、ちょっとお上品な雰囲気のあったことちゃんとは違って元気いっぱいでとっても楽しそう。
フックブックローは・・・先行き不安です。

NATSUには概ね好印象のようで、いつものようにテレビにかぶりつき。
「ポコポッテイト」では早速「にゃんにゃん」だ、「メー」だと楽しんでおります。
(ムテ吉はなんて教えればいいんだろう・・・)
あとはオープニング曲が変わった番組があるからそれが違和感ですかね。
はなかっぱのオープニングでは前はキャッキャ言って喜んでいたけど、今日は何?って不思議そうでした。
でもきっとすぐに慣れるんでしょうね。
110322_3_2
最近NATSUはとーちゃん・かーちゃん両方がいないと寝てくれません。
今まではおかーちゃんが絵本を読んだり添い寝して寝ていたのですが・・・。
原因は何か。
それは以前紹介した「くっついた」という絵本にあるようです。

絵本の中で子供を真ん中におとーさん・おかーさんがホッペをくっつけるページがあるのですが、これをNATSUにもやったらとても気に入ったらしく。
それから毎晩「くっついた」をするのが日課になり、とーちゃんも布団にいなくてはならない存在に。
そしていつのまにか絵本を読まなくても、とーちゃん・かーちゃんに挟まれていないと寝なくなっちゃったんですよねぇ。
そして片手でおかーちゃんのオッパイを触り、片手でとーちゃんのムネまでまさぐって眠りに落ちて行くのです。
とってもカワイイ仕草で大好きなのですが、たまに眠るまで1時間もかかる日があって貴重な食後の時間が・・・なんてことも。
それでも眠りについたNATSUの顔を見るのはホッとできるひと時です。

いつまでこうやって一緒に寝てくれるのかなぁ(*^-^)

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援も是非ご活用ください

foot今日は停電なし!!みんなの節電のおかげですthunder
Click8 Click6

| | コメント (2)

久しぶりに楽しいランチ

週末についにウチの水道水の浄水場でも放射性ヨウ素が検出されちゃいまして。
いよいよ来たか・・・と水道水を睨みつけるも、何の変化もあるはずもなく。
しかし確実にヤツが含まれているかと思うと、微量とは言え気持ちよくありません。
これから雨が多くなるとまた数値が上がりそうですしね。
やっぱりまだしばらくはNATSU用のペットボトルの水はキープしておかなくちゃ。
水道局のホームページで日々の検出量は確認できるので、早く「不検出」となることを祈るばかりです。

そんな中、また海水で高濃度の放射性物質が検出されたと。
さてこの汚染された海水は一体どこまで拡散しているのか・・・。
これがなかなか確認できなくて困っています。
とーちゃんがいつも波乗りするのは千葉の九十九里海岸のどこか。
潮に乗ってこっちまで流れてきていないか、流れているならどのくらいの量なのか?
水道局のように毎日測定してくれる機関はないんですかね。
どなたか知っていたら教えてくださいませ。

とは言え、まだ波乗りに行く気分になれないんです。
九十九里の北端の旭市はご存知の通り津波で亡くなられた方やまだ行方不明の方もいらっしゃるし、いまだ続く余震におかーちゃんも心配しているし。
正直、震災後のストレスはかなり溜まっているのでいい波に乗ってスカーッと気持ちをリセットさせたい気持ちもあるのですが・・・。

そろそろ気持ちの切替も必要なんですけどね。
東京では桜も花開いたことですし。

そのためにも暖かくなって被災地の皆さんのご苦労が少しでも和らぐことと、原発の状況がこれ以上悪化しないことを祈るしかありません。
110327_1
そんな訳でこの週末も海には行きませんでしたが、溜まっていた仕事を片付けたり、あれちん(猫)の病院に行ったり買い物に行ったりで、休む暇もなく。
でも日曜日のランチだけは楽しい気分を満喫してきました。
と言うのも、今週3月31日はとーちゃんの誕生日であり、結婚記念日。
そのお祝いも兼ねて、実家の両親やおいちゃん達がランチに招待してくれたんです。
自分たちだけじゃなかなか足を踏み入れることのない高級なお肉のステーキ屋さん。
久しぶりにと〜ってもおいしい和牛のステーキをいただきました。
そしてプレゼントは・・・「水」。
NATSUのためにホームセンターに並んで買ってきてくれまして、それはそれはありがたいことで感謝感激でございます。
今となっては貴重なお水。
友達とシェアしながら大切に使わせていただきますね〜(*^-^)

ちなみにNATSUはまだお肉は嫌いなんです。
こんなに柔らかくて美味しいお肉も、ベーッて。
和牛が大好物になられても困るけど、NATSUはまだまだチキンナゲットの方がおいしいんですって。
果物もいちごよりバナナやリンゴ。
家計に優しいムスメです(o^-^o)

◆追記
週末に食べたおいしいものがもうひとつあったのを忘れてました。
それは・・・納豆!!
コンビニで偶然発見することができまして。
あ〜、2週間ぶりの納豆ごはん・・・ウマかったぁ(o^-^o)

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援も是非ご活用ください

foot美味しい・・・って幸せなことですねhappy02
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

泥棒〜!! 決定的瞬間(*^-^)

泥棒さん、み〜つけた!!

110303_1

なぜかお財布大好きのNATSU。
おかーちゃんのかばんを漁っては財布だけを抜き取ります。

10年はやいぞぉ〜(*^-^)
・・・でも10年後にやられても困りますweep

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援も是非ご活用ください

footお財布大好きベビちゃんはポチッとね!!dollardollarshine
Click8 Click6

| | コメント (4)

しばらくはペットボトルで

昨日の朝NATSUと散歩をしたら黄色い粉末がいたる所にありまして。
路上や車のボンネットなどなど・・・
ナニコレ!? もしかして??
なんて思いもしましたが、花粉だったんですね。
昨日まで雨だったから湿気でこんな風に姿を現したのかな。
いまがピークの杉花粉。
とーちゃんの鼻もひどいことになっていますが、もう少しの辛抱ですね。
それにしても今年は薬の効きがよくないなぁ。
110322_1
散歩ついでにスーパーを物色してみましたが、開店から30分過ぎていたのにかろうじて水が数本残っておりまして。
お一人様1本だったので連れていたNATSUも一人として2本買ってもいいですか?と聞くと「もちろん大丈夫です」と。
おかげさまで2本購入できました。
生協で配達のなかった牛乳も買えたし、ベビダノンも買えたし。
その後、某お店を経営している仲間から「NATSU用に水をキープしてあるよ」とうれしい連絡がありまして。
名古屋の妹夫婦からも来週水の差し入れを送ると連絡が。
こんな時だけに涙の出るほどありがたいお言葉の数々。
子供のいる友達とシェアしながら大切に使わせていただこうと思います。

千葉でも水道水から放射性物質が検出されていよいよペットボトルの出番。
いくら摂取しても大丈夫な数値と言われても、通常なら水道水からは検出されない異物な訳で、そんなものクチに入れないにこしたことはないと思います。
もしNATSUが大人になった時に甲状腺に病気が発生したら・・・
絶対にこの時の放射性物質だって思うし、悔やんでも悔やみきれない。
国が責任を認めることもないでしょうしね。
なのでいま自分にできることは可能なかぎりNATSUに水道水を摂取させないこと。
お風呂や手洗い、食材を洗ったり米を研ぐのにまで貴重なペットボトルの水は使えないけど、NATSUがクチにするお茶やスープ、みそ汁やごはんを炊く時の水くらいは安全な水を使いたいと思います。

それを過剰と思うか、それをしてあげたいと思うか。

こればっかりは人それぞれ、考え方次第ですね。
私は、幼い子供はまだ自分で判断できないのですから、自分たちでしてあげられることをしてあげたいと思っています。

それにしてもいつまで続くのかなぁ。
これから雨も多くなってきますし、かなりの長期戦になるかもしれませんね。
水道水の数値が早く元に戻ることを祈るばかりです。

ところで井戸水ってどうなんですかね。
今回各地の浄水場で検査されましたけど、汚染した場所は取水している川なのか、それともいたる所で雨とともに放射性物質が降ったのか。
もし雨とともにこのあたりでも降ったのだとしたら、染み込んで井戸水にも影響が出る・・・なんてこともありそうなのですが、まだそんな話しは聞かないし。
井戸は大丈夫ってことなら実家の井戸水が使えて助かるんですけどね。
できるだけ水を買わなくても済むようにしたいものです。

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援も是非ご活用ください

foot友達や親族の暖かみをヒシヒシと感じていますhappy01
Click7_2 Click4

| | コメント (8)

考えることは一緒のようで・・・

昨日は朝イチと午後の2回の停電が両方回避になりました。
おかげでベビースイミングも予定通りってことで、今月初のプールです。
思えば最初の2週はプール直前に昼寝に入っちゃって行けなくて、振替を入れようとしたら大震災になってしまい、計画停電で3週目もお休み。
そしてやっとこさ4週目でプールに入れました。
でもプールもやっぱり節電中で、照明は半分くらいで薄暗い雰囲気。
水温もいつもより低かったけど・・・これも関係あるのかな?
それでもNATSUは久しぶりのプールでひとりで浮かんで足をバタバタさせてと少しずつ進歩をしておりまして、久しぶりのプールを堪能しておりました。

そしてウチに帰って水着を洗濯しNATSUにおやつを食べさせながらPCでメールをチェックしていると「東京都で水道水から放射能がでた」というニュースが。
ありゃりゃ・・・
ついにと言うかやっぱりと言うか。
「乳児には水道水を飲ませないでください・・・」だなんて、これはちょっとヤバいんじゃないですか??と、千葉のことを調べるも皆さんのアクセス殺到でパンク状態。
それなら取り急ぎ準備はしなきゃと。
しばらくするとおかーちゃんから電話があり、とりあえず少し水を買っておいてということですぐに近くのドラッグストアに行くもすでに売り切れ、スーパーも売り切れ。
大型スーパーに行くと休日並みの車で駐車場が混雑していたので店内に入らずにUターン。
完璧に出遅れたようです。
最後の望みでコストコに行きましたが・・・結果はcrying

皆さん考えることは一緒なんですね。
このニュースを聞いた瞬間に「水を買わなきゃ!!」って即断できた人だけが水をゲットすることができたんでしょうね。
幸いウチは備蓄用を先週買ったばかりなので、とりあえずはそれを切り崩して行けばいいかな・・・と思っていたのですが、先ほどやっと千葉の水道局のホームページをチェックできました。
結果は東京のような数値は出てなくて、ウチに来る水の浄水場はごく微量の放射性ヨウ素が検出された程度でした。
ただ水源は東京と同じ利根川水系なので念のため乳児の飲用は控えてくださいとのことでしたが、現状は問題なさそうです。
でも今後もマメにチェックしないといけませんね。
せめて子供の飲用だけでも放射能なんて関係ないクリーンなものを飲ませてあげたいですから。
110322_2
さて今日の計画停電は最終の18時20分から。
友人の家に避難して晩ご飯を食べてくることにします。

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援も是非ご活用ください

foot早くきれいで安全な水に戻りますようにaquarius
Click8 Click6

| | コメント (2)

24時間揺れています

「あれっ、また地震?」
立っていても座っていても、なんかクラクラと揺れている感じがしてしょうがないんです。
すぐにつり下げている照明を確認するのですが、揺れていない。
どうも身体なのか頭の中なのか、どっかが異常のようです(^-^;

それとは逆に本当の地震に鈍感になっちゃって。
今までは震度1程度でも気がつく地震には敏感な体質だったのに、今はテレビの地震速報を見て気がつく始末。
昨日も2回くらい緊急地震速報&余震がありましたが、NATSUを抱きかかえて待ち構えていても、たいして揺れなかったね・・・なんて思うのですが、実際は震度3くらいあったりして。
あれだけの揺れ(千葉は震度5弱〜強)を経験しちゃうと感覚がマヒしちゃうんですかね。
今思い出しても、恐ろしい地震でした。

話しはかわって・・・先日NATSUにイスを買ってあげました。
テレビに近づき過ぎて困ってます・・・なんて記事を書いた時に、かわいいイスに座らせるといいですよ・・・ってアドバイスをいただきいろいろ物色した末にやっと買いました。
それがこの赤くてカワイイ木製のイス。
110322_7
楽天でもきこりっこシリーズ木製ローチェアーというタイトルで出ていて気になっていたのですが、店頭で実物を見て、並んでいるイスと比べたらやっぱりこれが一番かわいくて。
早速組立ててテレビから少し離れた場所にスタンバイ。
すんなり座るかと思いきや・・・NATSUはなぜかこのイスをダイニングテーブルの下へ移動させるんです。
いつも置いてあるイスをどけさせこのイスを置き、それに座ると手を口に持って行き「パクパク」とごはんの催促。
110322_8
さすがにこの位置関係じゃ無理ですよねぇ・・・
なのでもう一度テレビの前に移動させていただきました。
とても気に入ってくれたようで、昨日も絵本を持ってきてはこのイスに座ってくれるので読み聞かせてあげています。
ただ本来の目的のテレビは・・・
お子様向け番組だと一緒に唄って踊るので、やっぱりテレビの前に立ってしまうんですよね。
まだまだ落ち着きのないNATSUなのでした。

そしてもうひとつ、お風呂で遊ぶおもちゃも買ったのですが。
リビングで開封し、ちょっと目を離した隙に・・・
110322_9
一瞬でびんたんの餌食になってしまったひよこちゃん。
他のお友達は無事でしたが、ひよこちゃんだけはすでに・・・。
ごめんよ〜。ひよこちゃ〜んcrying

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援はこちらをクリックしてください

footいつになったら治るのか・・・これもストレスの一種ですかねgawk
Click7_2 Click4

| | コメント (4)

1歳7ヶ月になりました

今日でNATSUは1歳7ヶ月。
この1ヶ月では言葉をずいぶんと理解するようになり、発する単語も増えました。
特にこの震災後はおかーちゃんの自宅待機や連休もあったりして3人で家にいることが多く、甘えん坊にもなっちゃいましたが、そのぶん絵本を読み聞かせたりコミュニケーションは密になったので、NATSUも楽しかったのかな?

理解と言う点では先日も書きましたが、何かに対してダメと言う時に目を見てゆっくり話しをすると「ウンウン」とうなづくような仕草をして、一旦ダメなことをしなくなります。
(でもまた同じことをしちゃうんですけどね ^-^;)
一応、親が何を言っているかは理解しようとしている感じですね。
他にも「これはとーちゃんに持ってって」とか「これはゴミ箱にポイして」とかもできるようになり、お手伝いも積極参加。
お手伝いのつもりが、畳んだ洗濯物をちらかしたり・・・なんてこともしてしまいますが、うれしいことです。

発する言葉はまだ単語ですが、単語数が一気に増えた感じ。
ウチの犬猫の名前も「びん(びんたん)」「もも」は言えるようになったし(アレだけは言えない)、絵本のストーリーも所々で言葉に発したり、数字も1〜10までなんとなく言えるようになったり。
ただ発音しやすい単語ばかりで、トーマスは言えないけど友達のパーシィーは言える・・・みたいな。
そんな訳でまだ会話にはならないけど、言葉での意思の疎通はかなりできるようになった感じで、ますますかわいくなりました!!
110322_6
そしてもうひとつ。
自分で靴を履けるようにもなりました。
まだ左右逆だったりもしますけどね(^-^;
誇らしげに部屋に入って来るのだけは・・・勘弁して〜

ここで絵本を一冊ご紹介。三浦太郎さんの「くっついた」
これはおかーちゃんが最近買ったものなのですが、NATSUは寝るとき必ずこの本を布団に持ってきて、3人で「くっついた」をしてから寝ています。
親子のコミュニケーションにはもってこいの一冊です。

それと少し前ですが、初めて髪をカットしました。
とーちゃんの友達の美容師さんが来てくれたのですが、はさみを出したら何かを察知したのか泣き出してしまいその日は断念。
後日おかーちゃんがスキを見てチョキチョキと。
目にかかってしまった前髪だけを少し揃えてあげました。
量は相変わらずだけど、少し長くなって女の子らしくなってきたかな。

今日は9:30から計画停電が始まって、突然消えてしまったテレビにキョトンとしていたNATSUですが、その後昼寝に入ってくれました。
今日は雨で寒いので、とーちゃんは着込んで耐えてますが、NATSUは暖かい布団で寝てくれると助かります。
起きる頃には電気もついていると思うし。
でも夕方に2回目の停電がある予定。
どうなるかは昼頃にわかるそうで、回避になってくれたら助かるんですけどね。
今日はおかーちゃんの帰りも遅いので停電になるなら避難も考えなきゃ・・・。

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援はこちらをクリックしてください

foot3月末なのに・・・寒すぎますrain
Click8 Click6

| | コメント (2)

モテモテのNATSU

この週末、停電が回避になって助かりました。
これもみんなの節電の賜物です。
小さいことでも力を合わせれば大きなパワーになるってことが実証されている訳で、このパワーが被災地の復旧・支援にも発揮されることを期待したいですね。
そしてまた寒くなってくるようですし、火曜日からは経済も本格的に始動するはずなので、またがんばって行きましょう。

この週末、ガソリンももったいないしあんまり出かける気分でもなかったので、コストコと猫の病院以外はおとなしくしていました。
まだ海にも行ける気分じゃないですし。
地震後の一週間、なんとなく閉塞した気分が続いています。
そしたらそれは私だけではなかったようで、波乗り仲間から「ちょっといっぱいやりませんか?」と言う話しになり、NATSUとおかーちゃんも一緒に仲間の家に遊びに行ってきました。
大船渡でご両親の無事が確認された先輩ファミリーの「ご無事で何より会」ということで、閉塞した気分を打破し元気にやっていこ〜!!という飲みの口実です。

NATSUを連れて行ったのは9ヶ月ぶり。
まだ赤ちゃんだったのが歩き回る姿にみんな大喜びだったのですが、当のNATSUは寝起きでご機嫌ナナメの大泣き。
しか〜しそこは子育てを経験してきた奥様達。
ヤクルトやお菓子を用意していてくれて、NATSUはアッと言う間に笑顔。
おいしいものがいっぱい出て来るので、右手にヤクルト左手にヨーグルトを持ちはしゃいでおりました。
しかし・・・ひとり面白くないのはその家のアイドル犬「リズ」。
リズ的には「こいつちびっ子のくせに生意気だ!」と思ったのか「かわいいギャルが来たぜ」と思ったのかはわかりませんが、NATSUにまとわりついては顔をぺろぺろ。
犬好きのNATSUもワンワンと遊んで楽しそうながらそのパーワーに圧倒されていました。
そして極めつけは・・・
抱きついてきて腰をフリフリ。
リズもまだまだ元気な男の子なのねぇ(*^-^)
でもとーちゃんは許しませんことよ!!
と引き離すものの、終始スキあらば抱きついておりました。
そして3時間くらいした頃、NATSUは目をこすりはじめて眠くなってきた様子。
すると自らのジャケットを持ってきて着させろと。
そしてとーちゃんとおかーちゃんのジャケットもハンガーから外せとアピールし、かばんに持ってきたマグカップやいただいたおもちゃをしまいはじめまして、ひとり帰る準備をして玄関へ行こうと。
こうなると頑固なNATSUにお付き合いするしかなく、おとーちゃんは飲み足りないので居残りし、おかーちゃんとNATSUは奥様達に車で送ってもらったのでした。

最近NATSUは何かをする時の手順がインプットされているようで、
例えば庭で遊ぶ時は・・・

1.とーちゃんの手を引いてベランダの扉の前に連れて行く
2.自分のジャンバーを取りに行く
3.玄関からくつを持ってくる
4.座って靴を履かせてもらう・・・そして遊び終わると

5.ジャンバーを脱ぐ
6.「てって」と言いながら折りたたみのイスを動かせと言う
7.折り畳みイスを洗面台に持って行く、そして手を洗う

こんな順番が出来上がっています。
ものスゴい吸収力で物事を覚え行動するNATSU。
ヘタなごまかしが通用しなくなってきちゃいました。
110303_4
さてこの連休が終わるといよいよ本格的に日本の経済も動くことでしょう。
それと同時に物流も安定して支援活動や避難活動もはかどるのではないかと。
いまだ多くの行方不明の方がいる中での復旧活動は困難も多いと思いますが、被災していない私達がまず笑顔と日常を取り戻さないといけませんよね。
そして働いて稼いで消費して日本経済を下支えしないと。

原発も現地で決死の作業をしてくれている方達のおかげで見通しが少しずつ明るくなってきているようですし、このところ続いていたイライラ・モヤモヤ・閉塞感を払拭してがんばるぞー!!

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援はこちらをクリックしてください

foot花粉症がつらくって・・・weep
Click7_2 Click4

| | コメント (0)

エーシー♫

民放各局は通常放送に戻りつつありCMも復活していますが、広告主としてはまだ時期尚早と判断しているのかほとんど流れず、公共広告機構のCMばかりですね。
でもCM枠も復活していますから是非出稿してください・・・ってアピールしないとテレビ局も死活問題になってしまうんでしょうね。
しばらくはACのCMとのお付き合いが続きますが、NATSUもすっかり覚えてしまいまして。
最後の「エーシー♫」を一緒に口ずさんでいます。
あとアニメバージョンもお気に入りのようですよ。

今日は友人からのお誘いで、朝からコストコに行ってきました。
混んでるかと思い早めに行ったのですが、意外とすいていましたね。
コストコは量が多いからいつもだとちょっと・・・って思うものも、この非常時だとちょうどいい量に感じるもので、30本で600円と激安の水やパン、たまごなどを購入。
これで何かあっても1週間は過ごすことができそうです。
ちなみに電池やお米・牛乳もいっぱいありました。

それにしてもここ最近の「いっぱいものを買うことが悪」のような風潮。
テレビで軒並み物のないスーパーを映し「買いだめはやめましょう」って言ってたり、ブログで書いている人もいっぱいいるけど、これってどうなのかなぁ・・・。
住んでいる場所や家族構成、立場によって、ある程度買いだめするのはしょうがないことだと思うんですけどね。

ウチは原発から200kmくらい。
地震・津波だけならとくに問題なかったけど、原発があのような危険な状態だと、最悪のことも想定しておかなくちゃなりません。
なので普段から1週間くらいのストックはありますが、今回は2週間生活できる食料と水はストックしました。
そして計画停電もあるんです。
夜の停電の時に料理をするなんてなかなか大変なんです。
(ウチIHだから停電したらカセットコンロひとつのみ)
そしたらレトルトやカップラーメンで簡単に済ませたいと思う人がたくさんいてもおかしくないでしょう。
でもスーパーは平常時の仕入数。しかも物流は停滞気味。
なので店内からそう言った食品がなくなるのは・・・。
ある程度しょうがないんじゃないですかね。
ガソリンだっていざと言うことを考えたら遠くまで避難できるように満タンにしておきたくなるのはしょうがないこと。
だってみんな家族が一番大切でしょ(少なくても私はそう思う)。

そんな考えなので、これが買いだめと言われるならそれはしかたないのかな。
これからもしばらくは、ストックの減ったものが店頭にあったら買うし、ガソリンも1/4減った時に並ばないGSがあれば入れると思うし。

私ももちろん被災地には迅速に必要物資が運ばれることを祈っています。
原発が復旧部隊の努力が実って安全になることも祈っています。
でも原発に最悪の事態が想定されるかぎり、自分と家族のためにも準備だけはしておきたいなと思う次第です。

なおこれは私の私見です。
色々ご意見もおありでしょうが、買いだめを推奨している訳じゃありません(*^-^)

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援はこちらをクリックしてください

foot早く物流が安定してほしいですねshine
Click8 Click6

| | コメント (6)

一日二度の停電はなかなかたいへん

昨日・今日と1日2回の計画停電のグルーブです。
昨日の午前中の停電の時は、NATSUとお散歩に出かけたあと、帰ってすぐに昼寝に入ってくれたので助かりましたが、2回目は17時〜20時と真っ暗になるし夕食時だったので、停電のない実家にお世話になった次第です。
今日は朝6時半からスタートし、9時半まで。
これも準備をしていたので問題はなかったし、NATSUも少しテレビを観たがったけど、うまくごまかして遊んでいたら9時にお昼寝に入ってくれました。
このあと13時半ころから2回目の停電になるので、また散歩でもしたいんだけど、このエリアも放射線量が平時の4倍くらいになっていると言うこと(近くに放射線研究所があるんです)。
健康には問題ないということは理解しているんですよ。
でもやっぱり小さい子供のことを考えると少し心配。
やっぱり長時間の外出は控えた方がいいかなぁ・・・なんて思うんです。
過剰反応しないようにしていても、これが親心ってもんなんですかね(゚ー゚;
でもずっと部屋にいるとNATSUも飽きるし、きっと録画してある「おかあさんといっしょ」を見たい〜ってリモコンを持ちながら騒ぐんだろうなぁ。
やっぱりスーパーとか100均の店内でもグルグル歩き回りますかね。
Img_3092
さて計画停電ですが、ウチの実家は同じ区内なのにまだ一度も停電なしなんです。
実家の町名は3つのグループに名前があっていまだに「いったいどのグループなの」って感じで、停電にもならないから確定できないそうです。
近くに自衛隊があるから停電にならない・・・
なんて噂も飛び交っているらしく、真相は不明ながら、ウチとしては暖のとれる避難場所として助かる次第です。
(ウチは暖房はエアコンのみなので停電したら寒いんです)

それと埋め立て地のマンションに住む友人宅も計画停電がないとか。
エリア一帯が液状化の被害もあるので、被災地として計画から外れているのかな?
なのでこちらもこの週末にお世話になるかもです。

あとおかーちゃんの勤める会社のビルも、今日から計画停電から外れるようです。
やはり経済復興のために事業用の大口電気は優先されるんですね。
やっぱりこれだけ大きな災害になると、国と企業が先頭に立ってがんばらないと復興のスピードが遅くなってしまいますからね。
そのぶん家庭用の電気が削られる訳で、これからもっとキビシくなるかも知れないけど、大規模停電で関東一円が真っ暗にならないよう、節電と停電には今以上に協力していきたいですね。

停電時にNATSUとは絵本を読む時間が増えました。
普段はテレビをつけていることが多いから、音のない空間で絵本を読んで子供と戯れるのはまた新しい気分になれます。
外に出たいとか、テレビ観たいとかじたんだを踏みながら要求されると「イライラっ」としてしまいますが、目を見ながら「停電なんだよ、みんなで協力するんだよ」って伝えるようにしています。
NATSUも何かの変化には気づいてくれているとは思うので(*^-^)

原発の被災はまだ終焉のシナリオが見えません。
そんな中、施設に残って復旧にあたる50人の職員の方々。
放水作業に向った消防・警察・自衛隊の方々。
命をかけた皆様の活動に最大の敬意を表するとともに、ミッションの成功を心よりお祈りしています。

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援はこちらをクリックしてください

footがんばれ東北! がんばろうみんな!!good
Click7_2 Click4

| | コメント (4)

東日本大震災救援リボンマグネット

私の仕事でお付き合いのある株式会社M'sDSで「東日本大震災救援リボンマグネット」による義援金プロジェクトがスタートしました。
このプロジェクトは、東日本大震災救援リボンマグネットを作成し、1,000円以上の義援金をご寄付いただいた方にお届けさせていただくというものです。
リボンマグネット制作費、消費税該当分など諸経費を株式会社M'sDSの負担とさせていただき、お支払いいただいた全額を義援金として日本赤十字社を通じ、被災地復興にご活用していただきます。

もし災害地支援の寄付や募金をお考えでしたら、こちらも是非ご一考ください。
詳細はこちらをご覧いただけると幸いです。
http://www.msdsmall.com/?pid=30135847

30135847_2

foot被災した方々にたくさんの希望が届けられますように・・・。shine
Click8 Click6

| | コメント (0)

やってきました計画停電

今日は生協さんの配達がある水曜日。
ホームページを見るとかなりの商品が入荷できないと書いてあったのであてにはしていなかったのですが、ウチが注文していたものは冷凍食品・豆腐・牛乳以外は無事に配達されました。
たまごが入ってきたのは嬉しいかぎり。
だって今朝もスーパーに行きましたが売ってなかったですからね。
千葉では鶏インフルエンザもありましたし。
ちなみに開店1時間後のスーパーには、野菜もお肉もたくさん並んでいます。
パンもあったしカップラーメンもありますよ。
水と納豆とチルドの麺類はなし。
トイレットペーパーをいっぱい買っている方もいましたが、そこまでしなくても大丈夫ですよねぇ(*^-^)

そしてついに我が家にも停電の順番がまわってきました。
予定では12:20分からだったので、早めに昼食を済ませたのですが、時間になっても停電しないのでまた回避になったのかと思っていたら・・・
12:30になって突然停電となりました。
まぁ準備をしていたのでなんの問題もなかったのですが、その後に少し大きめの地震があって少し焦りましたね。
昼間だから良かったけど、これが夜間だったらもっと怖いかも。
被災地では毎晩こんな感じなのかと思うと、いち早いライフラインの回復を願わずにはいられません。

停電になると雑音のない空間になるんですね。
とっても静かで、普段聞こえない外で遊ぶ子供の声が聞こえたり。
この静けさに乗じてNATSUにはお昼寝してもらおうと、みんなで布団にゴローンとして絵本を読んだりしていたのですが、眠そうな仕草を見せるのに寝てはくれず。
地震以降、お昼寝をしない毎日が続いています。
そうそう、ベビースイミングは計画停電のため中止になりました。

何かに原発で働く方の記事がありました。
ずっと原発に関わってきた東京電力の定年を間近にした方が、志願して被災した福島の原発に向ったと。
自分が携わってきた原発のためにも、そして協力してくれてきた地元の人のためにも・・・という強い想いがきっとあったのでしょう。
尊敬してしまいます。
原発の現場の皆様は命をかけて被害を食い止めようとしているわけで。
これ以上の被害が出ないよう、無事にミッションを成功させてほしいとこころより願っています。

そして現場では同じく二次災害の危険をかえりみずに救助活動を行う警察・消防・自衛隊の方々。
また世界各国からの救援チーム。
私達が決して近づく事ができない場所での救助活動。
ひとりでも多くの命が助かりますよう祈りたいですね。

foot世界のみんなが応援していますよ!good
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

無事が確認できました

岩手県大船渡市の碁石海岸で安否不明になっていた友人のご両親は、先ほど無事が確認されたと連絡がありました。
まだ被災の程度までは確認できない状況らしいですが、ご無事でなにより。
皆様のご協力ありがとうございました。

footもっとたくさんの人の無事が確認できますようにdanger
Click8 Click6

| | コメント (4)

千葉は朝から混乱しています

3月14日、今朝の千葉は孤立しています。
千葉から東京方面に向う電車が全てストップ。
計画停電は理解していますが、これじゃ都心部での経済活動は不可能です。
事実おかーちゃんの会社も交通手段がないので基本的に自宅待機に。
しかも計画停電は午前中は行われず・・・。
あまりにもずさんな計画。
東京電力の情報があまりに不正確なため、結局鉄道や停電の情報も二転三転し、何を信用していいのやら。
非常時は正確な情報こそが一番大事なのに、まったくひどい話しです。

そんな中、我が家は牛乳が底をつき、開店と同時にスーパーに行くつもりでいたのですが、30分前に様子を見に行こうとしたら、スーパーの前にはすでに長蛇の列が。
こりゃマズいと別のドラッグストアに行くとここは30人程度の列。
こっちの方がまだ買えそうなので、そのままその列に並び開店を待ちました。
時間とともに伸びる列にお店側も開店を早めて対応してくれまして。
すると皆さんが最初に向うのはパンコーナー。
私もロールパンを一袋だけ手にし、目当ての牛乳コーナーへ急ぎます。
しかしそこはほぼ空っぽ。
値札だけがむなしく並んでいました。
でもなぜか「毎日骨太」だけが6本ほどありまして。
これは飲んだ事のないものなので、牛乳系なのかヨーグルト系なのかもわかりませんでしたが、次々とやってくるお客さんが押し合いになってきたので、確認する間もなくとりあえず2本をカゴに。
他にベビダノンの代わりになるヨーグルトをゲットする事ができました。
店内からはカップラーメンやインスタント食品はほとんど消え、冷凍食品も少しだけ。
こんな状況を目の当たりにすると、買っておかなきゃマズいのかな・・・なんて思っちゃうんですよね。
みんなトイレットペーパーやらティッシュやらカゴ一杯に買い物しているし。
さながらオイルショックの時の映像を思い出しました。
110306_5
さてNATSUですが、元気にしております。
NATSUはまだ地震の事などまったくわかっておりませんので、いたって平穏。
昼寝をしてくれないのがちょっと困ったちゃんかな(*^-^)
今はおかーちゃんと駅前まで散歩に出かけています。
ちなみに駅前はショッピングセンターや多くのお店がシャッターを閉め、開いているドラッグストアやスーパーは混雑しているようです。
ATMは使えたようです。

今また原発で水素爆発があったと報道していますね。
放射性物質の影響はないと思いますが、いつ余震が来るかもわからないので、やっぱり家でおとなしくしているのが最善のようです。

※引き続き大船渡市末崎の碁石海岸付近の情報がありましたらお知らせください。

footいま自分にできる事をしなくちゃ!! みんながんばれsign03
Click7_2 Click4

| | コメント (8)

14日の輪番停電の順番が発表

地震発生後48時間が経過しました。
情報を得なきゃならないのでテレビをつけっぱなしにしていますが、次々と流れる被災地の映像を見るのがつらくなってきます。
特に子供の関わることには・・・心が痛みます。

そんな中でも被災地から助け出された人々、沖合で救助された方、世界から集まる救助隊、そして最前線の自衛隊や消防の方々の姿に勇気をもらい、なんとか力を合わせて助かってほしい、生きてほしいと願わずにはいられません。

そして今、私達ができる事のひとつが「節電」ですね。
明日から輪番停電が始まりますが、ほんの少しの節電でもみんなができればきっと停電の範囲や時間が少なくなる事でしょう。
ライフラインを細くしないためにも、節電生活をしてみる事にしましょう。
ちなみにウチはエアコン、ホットカーペットを使わずに服を着込んで、リビングの電気もひとつだけでやっています。

先ほど14日の輪番停電のグループ分けと時間が発表になりました。
東京電力のホームページはつながらないので、Yahoo災害情報のリンクを紹介しておきます。
http://setsuden.yahoo.co.jp/
ここからご自分の地域をチェックしてみてください。

ちなみにウチは・・・第1・第2・第4グループと重複しているんだけど、どれになるのかなぁ・・・。
それまでに携帯・PCを充電しておかなくちゃ。
ごはん炊いたりお風呂の時間も計画的に! ですね。
料理はカセットコンロになるかな。
面倒だから毎日鍋でいいか!?・・・なんて。
電力の復興には4月までかかると言う事ですが、日本の底力を信じて節電生活をする事にしましょう。

※とあるブログで、不安を煽るような悪質で根拠のないデマのような記載があります。
 くれぐれも情報ソースのはっきりしない話しには乗らないようにしたいですね。
 (関東に放射能が・・・とか、富士山が危ないとか・・・(*^-^)

foot福島の原発事故はちょっと怖い状況ですがガセネタには注意ですdanger
Click8 Click6

| | コメント (4)

私達に今できる事とは・・・

時間が経つに連れてあきらかになる被害状況。
街が人ごと消失してしまった映像と安否情報には心が痛みます。
避難所で子供を抱えたお母さんの姿に何かをしなくては・・・と思い、少し調べてみました。

まず、今すぐ私達ができる事は災害義援金だと思います。
テレビ各局や電話会社、プロバイダーではすでに受付も始まり、月曜日になれば金融機関での受付も始まると思います。
クレジットカードから義援金を送る事もできますし、口座から引き落とす事もできるはず。
信頼のおける企業・団体を窓口に気持ちだけでも送りたいと思います。

なお企業・団体に集まる義援金は、そのほとんどが日本赤十字社を通じて必要とされる場所に送られると言う事なのですが、一応どのような経路・目的で使われるのかは確認した方がいいですね。
また災害に乗じて必ず義援金詐欺が現れるので、やはり信頼のおける企業・団体を通じて義援金を送ることが大事だと思います。

■参考サイト■
「平成23年東北地方太平洋沖地震」に関する募金の情報
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin

被災地のインタビューで「おむつや粉ミルクが足りない」という話しを聞いて、物資の支援を考える方も多いと思います。
(ウチも最初それを考えました)
しかし現状で個人からの支援物資は被災地に届ける事は不可能です。
宅配便もゆうパックも受付・配達していませんし、自衛隊で支援物資を募集していると言うデマも流れているようですが、そのようなことは現状一切ありません。
また個人から様々なものが送られると、仕分けや保管にものすごいコストと労力がかかるそうです。
いまの被災地にこれらをさばくことなどできるはずもありません。
必要最低限の物資は、国や各分野の企業が大量の支援しているはずです。
これらのものが被災した子供達に届く事を祈る事にしましょう。

義援金はその時々に、その場所に必要なものに姿を変えられるもの。
いま温かいごはんを食べ、お風呂に入れる幸せをかみしめて、ひとりでも多くの命が助かる事を、そして一日も早い復興のお手伝いができればと思います。

footいま自分にできる事をしなくちゃ!! みんながんばれsign03
Click7_2 Click4

| | コメント (0)

チェーンメールにご注意を

今日の午後からこんなメールがたくさん来ます。

「コスモ石油の爆発により有害物質が雲などに付着し、雨などといっしょに降るので外出の際は傘かカッパなどを持ち歩き、身体が雨に接触しないようにして下さい!コピペとかして皆さんに知らせてください!気を付けてください」

情報の出元は県の職員だったり、厚生労働省だったりするのですが、内容はほとんどこれ。
おかーちゃんの携帯を中心に、とーちゃんにも一通きました。

もちろん友達が心配して親切心から送ってきてくれるのだと思うのですが、これはまったくのガセネタのチェーンメール。
コスモ石油ウェブサイトでは、「タンクに貯蔵されていたのは『LPガス』であり、燃焼により発生した大気が人体へ及ぼす影響は非常に少ない」と説明しています。

災害時はこういった手で人々を陥れてほくそ笑む輩がいますので、くれぐれもこの手にはのらないようにしましょう。

foot福島の原発事故はちょっと怖い状況ですがガセネタには注意ですdanger
Click8 Click6

| | コメント (4)

一夜明けて・・・

一夜明けての状況は・・・
まさかの新潟・長野での地震があったり、余震が続いて悪化するばかり。
いったい何が起こっているのか、もう信じられない状況です。
犠牲者の数も時間を追うごとに増えるばかりだし。
映し出される映像は、想像を超える恐ろしさですね。
こんなことになるなんて・・・。

身近な状況的には、我が家のライフラインは水道が少し変色し、風呂に溜めたお湯は少し砂が混じっている状況でした。
これから電力が足りず停電になる可能性があると言う事で、我が家はIHなので実家に行ってカセットコンロを借り、飲み水用のペットボトルを用意。
食料も少し多めに買ってきました。
(ちなみにスーパーは品薄です)

電車は朝の8時頃から運転が始まり、ウチに泊まっていたおかーちゃんの同僚さんもなんとか帰る事が可能に。
逆に都内に通勤している仲間達はみんな帰れずに、今朝になって動き始めたようです。

いつもお世話になっている先輩の奥様の実家が大船渡で、まだ連絡が取れないと言うことで、ここが一番の気がかり。
津波で大きな被害が出ている地区なので・・・。
いつも新鮮な魚介類をお裾分けしてもらっていたので、海に近い場所と聞いていたし、避難をして無事でいらっしゃることを願うばかりです。

そしてこれは昨日おかーちゃんを迎えに行った時の写真。
埋め立て地の液状化した道路で、亀裂や隆起している場所もありました。
110311_1

ニュースでも流れていた川崎製鉄の火災。
大きな爆発があったような煙が立ち上り、真っ赤に燃えています。
110311_3

津波の影響なのか、東京湾に注ぐ河口付近では渦を巻いています。
110311_5

道路は渋滞が続き、余震も断続的にあり、まだ安心できる状況ではありません。
座っていても立っていても、身体が揺れているような気分だし、被災地の映像はあまりに衝撃的で精神的にも疲れてしまいますね。
これが週末で、家族と一緒にいられるのがせめてもの救いです。

被災地を見ている事しかできないことがとてももどかしい思いですが、せめて一人でも多くの命が救われる事を祈るばかりです。

footこれ以上の地震も津波もおきませんように。。。danger
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

突然の大地震・・・その時

3月11日に起きた大地震。
被害に遭われた皆様には深くお悔やみ申し上げます。
そして地震がこんなに恐ろしいものだったとは。
自らの記録のためにもその1日を記しておきたいとおもいます。

11時からお昼寝に入ったNATSUはこの日とってもよく寝てくれまして、起きたのは14時半前後。
おむつを替え、遅いお昼ごはんの準備をし、NATSUは食べはじめてとーちゃんはカップラーメンの出来上がりを待っていた時のことでした。
立っていたとーちゃんは何故かめまいのような揺れを感じたのですが、目の前のリビングの照明は激しく揺れはじめ、ガタガタと音を立てて地震だと気づいたのです。
でもいつもの揺れとは違う・・・と思い、ホットケーキをくわえたNATSUを抱いて庭に出ると、音をたてて地面から伝わるそのエネルギーに怖くなり、急いで玄関から外に出ました。
外に出てもまだ激しい横揺れに身体は左右に揺さぶられ、電柱も踊っています。
外に出てきた何人かと無事を確認し、ゆれもおさまったので一旦部屋に。

テレビをチェックすると・・・
それは予想を超えた地震の情報が。
そして津波の警報。
おかーちゃんの勤める湾岸エリアにも警報が発令されました。
しかしこのときすでに電話はまったく通じず。
取り急ぎ、今月からマンションの管理組合の理事長になってしまったので一応チェックをしなくてはと思い、着替えてNATSUにもジャケットを着させていると、余震が。
この余震がまたすごく大きい揺れで・・・。
再度外に出て揺れが収まるのを待ち、マンションの住人で一人暮らしのご老人の安否とエレベーターの状態を確認。
問題なかったのでまた部屋に戻って情報収集とおかーちゃんへの連絡を試みました。
その間も大きな余震が続き、千葉では製鉄所の火災も発生。
ディズニーランドの液状化の映像も入り、不安が増します。

そしてやっと17時半ころにおかーちゃんと連絡が取れ迎えに行く事に。
ナビを見ると国道は大渋滞なので裏道を駆使してなんとか到着。
電車が動いていないため帰れなくなった同僚のみなさんも救助。
途中海の様子を観に行くと、ヒビ割れ隆起したり液状化したアスファルト。
そして、まるで爆撃でも受けたかのような燃える製鉄所と、渦を巻き津波の到来を物語る水の流れを目
の当たりにしました。
これはかなりコワイ光景でしたね。
そして海の近くに住むファミリーを高台の実家に送り、無事に家に帰って来れました。

その後、帰る事のできなくなったおかーちゃんの同僚がふたり避難してきまして、食事をしながらその瞬間の恐怖を語り合い、また次々と飛び込んでくる津波の被害に、翌朝のニュースが怖くなってしまったのでした。
特に衝撃的だった大船渡と仙台空港の津波。
そして気仙沼の火災。
夜が開けたらきっと被害が拡大してしまうんだろうなと・・・。

いつも波乗りに行く九十九里の海は??
都内に勤める仲間は帰って来れる??
岩手の知り合いの実家は?安否は?

いろいろ考えると眠る事もできません。

ちなみにNATSUは地震にまったく気がつく事もなく。
ただあたふたと動きまわるとーちゃんに翻弄されておりました。
幸か不幸か、彼女の記憶に残る事はないでしょう。 

あっ、また緊急地震速報が・・・

footどうかこれ以上被害が広がりませんようにcatface
Click8 Click6

| | コメント (2)

とりあえず・・・無事です。

千葉もすごかったです。
こんな地震・・・初めてです。
ともかく立っているのが大変なくらいの揺れでしたが、幸い家の中では大きな被害もなく、NATSUもとーちゃんも無事です。
おかーちゃんも地震後3時間くらい経過した17時半頃にやっと連絡が取れ、車で迎えに行くことができ、なんとか帰って来ることができました。
帰れなくなった同僚さんも我が家で一晩過ごすため、テレビを観ながらその瞬間の恐怖を語っていたところです。
まだ連絡が取れない友達もいてバタバタしていますが、明日以降に改めて地震の瞬間とその時のことを記したいと思います。

まだ頻繁に余震が続いています。
明日の犠牲者の数を聞くのが怖いです。
どうか・・・このまま収まってくれますように。
そして皆さん無事でいらっしゃいますように。

footまだ千葉の空は赤く燃えていますbearing
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

大泣きの1歳6ヶ月検診

昨日は1歳6ヶ月検診を受けてきました。
待合室でのNATSUは機嫌も良く、絵本を読んだり歩き回ったり。
その後担当の方との問診があって、ここも無事にクリア。
絵本の読み聞かせもあってノリノリだったのですが、ここで燃料切れ。
目をこすり、ネムネムになってしまったのです。
そうです、魔の13時半。最近のお昼寝開始時刻なのです。
くずり始めちゃって、このあとの歯科検診はヤバいなぁ・・・なんて思っていたのですが、イヤな予感は的中するもので。
110303_2_2
歯科検診の待合室ですでに何かを察したのか泣きはじめ、歯医者さんの待つ小部屋に入ったらもうイヤイヤ状態。
ゴロンとさせて検診が始まったとたんに・・・。
もう泣くは叫ぶは、涙に鼻水によだれのフルコース。
両手を押さえつけてなんとかチェックをしてもらったものの、もう何をしても泣き止むことはなく、逃げるように診察室をあとにしたのでした。
他の子はみんなおとなしかったのになぁ・・・(^-^;
ちなみに虫歯はなくて、おクチの状態は良好だったのがせめてもの救いです。

その後の保育士さんとの面接も泣き叫ぶNATSUのおかげでほとんど話をすることもできず、食事の相談を少ししたかったのですが、それも叶わずに退散してまいりました。
アッ、ポリオのスケジュールチェックも忘れた・・・(ノ_-。)

車に戻ったら泣き止んですぐに眠ってしまったので、歯医者さんが怖かったのもあるけど、よっぽど眠かったんだろうなぁ。
NATSUにとってはとっても大変な検診になってしまったのでした。

ちなみにウチの自治体では内科検診は指定の病院で各自受診するらしく、身長・体重のチェックもなしでした。
また病院・・・。
きっとまた・・・泣きますよねぇ。

footがんばったNATSUにポチ〜っとねweep
Click8 Click6

| | コメント (2)

ベビースイミングが1位らしい!

昨日もまたスイミングに行けず・・・
理由はまた「お昼寝」です。

最近めっきりお昼寝のタイミングが変わってしまったんです。
以前は午前中9時〜11時に寝て、だいたい3時間。
これならちょうど目覚めて、お昼を食べて、スイミングに行くのにちょうどいいタイミングだったんです。
でも最近は寝るのが13時〜14時。
昨日もお昼を食べて調子よく遊んでいたのでこのまま寝ないで・・・
なんて思っていたら、30分前に急にぐずりだしそのままコロン。
起こすのもかわいそうなので、金曜日に振替で行こうかと思います。

振替はたしか月に2回までだったので、このまま午後に寝るようなら、午前中のコースに変更しなくちゃいけないかな。
コーチもメンバーも変わるのが面倒だけど・・・。
でもNATSUに合わせるしかないですからね(*^-^)

そうそう、昨日の朝の「スッキリ!」って番組でベビースイミングが取り上げられていました。
0〜3歳児に習い事をさせる人が多くなっている・・・って特集で、3位が英語、2位が体操教室、1位がスイミングでした。
しかも取材を受けていたのがウチが通っているスイミングで。
水に浮かんだまま寝ちゃってる赤ちゃんにスタジオの皆さんが衝撃を受けていましたよ。
(ちなみにNATSUはこの技はできません)
スイミングは頭にも身体にもいいらしいので、これからもNATSUと水の中での戯れを楽しみたいとおもいます。
110306_7
さて、今日はNATSUの1歳半検診です。
これから免許の更新に行って、お昼からおかーちゃんと一緒に検診に行きます。
どんなことをするのかなぁ。
ちょっと楽しみ〜(*^-^)

foot今日もおひとつポチッとしてってくださいませnote
Click7_2 Click4

| | コメント (4)

大きな公園にて

昨日は確定申告を提出しに行ってきたのですが、天気も良くなってきたのでそのまま隣接する公園を少し散策してきました。
110308_2
この公園、春になると桜がたくさん咲くので、去年はここで花見をしたんです。
まだNATSUを抱っこしたままで・・・。
小さかったんだよなぁ(*^-^)

歩き始めるとまずは犬を発見。
110308_1
立ち止まってご挨拶をしています。

さらに奥へ進むと、大きなアスレチックを発見。
110308_3
もちろん登って遊びたいのですが、まだ自力じゃ無理なのでだっこをおねだり。
NATSUを抱っこしてこれを制覇するのはなかなか大変でして。
途中をはしょってローラー滑り台で遊ばせると、これにはまって5往復。
ひとりで滑れるようにもなりました。

おおきな広場を横断して対岸へ。
110308_4
そこでみつけたのはハトの群れ。
その1羽にロックオンして執拗に追いかけるNATSU。
110308_5
しかしハトも慣れたもんで、微妙な距離を保ちながら飛ぶ訳でもなく、NATSUをからかうかのように右へ左へと歩き回っています。
こいつ、なかなかのベテランのようです(*^-^)

そんなこんなで1時間弱プラプラと。
次は1ヶ月後に、桜の花の満開になる頃にまた遊びに行きたいと思います。
ビールとお弁当を持ってねbeer

foot今年の桜はすこし遅くなりそうですね、寒くて。cherryblossom
Click8 Click6

| | コメント (2)

ファミリーコンサートですよ〜

昨日は朝から雨だったので、NATSUが外に出たがらないようにカーテンを閉めたままにしていたのですが、昼前に外を覗いたら雪が積もっていてビックリしちゃいました。
雪なら外遊びしてもいいかな・・・と、NATSUが出たがったら庭に行くつもりでいたのに、そんな日に限って「おかあさんといっしょ」にはまっちゃって、録画・編集していた通常番組とファミリーコンサートを4時間も飽きずに観て踊っていました。

ちなみに同じく録画・編集してある「いないいないばぁ」や「みぃつけた」を再生すると、リモコンを持ってきて泣きながら「見たいのはこれじゃない〜!!」って言ってきます。
そして「おかあさんといっしょ」に変えるとあのオープニング曲でもうニコニコ。
NATSUは「おかあさんといっしょ」が好きなんだなぁ(*^-^)
踊りもずいぶん覚えたしね。
そろそろファミリーコンサートに行ったら楽しんでくれそう!!
110304_2
ってことで、ファミリーコンサート情報〜!!

もうご存知の方も多いと思いますが、ゴールデンウイークのNHKホールを皮切りに、23年度の公演スケジュールが発表になりました。
千葉在住のとーちゃんとしては、もちろん5/1〜5/4のNHKホールはなんとか観に行きたいところ。
1日2回公演なので8公演。
どの日に申し込もうか考えちゃいますね。
倍率の低い日は・・・やっぱりあの日かな??
でも結局はどの日程でも数百倍の倍率なんでしょうね。

ちなみにチケットの応募は・・・
期間:3月17日(木)午後7時~3月29日(火)午後10時(24時間受付)
ファミリーコンサート特電:0570-04-0003
詳細:http://www.nhk.or.jp/event/okasan/contents/2-etv-top_23.html

どうか当たりますように!!

foot応募する方はおひとつクリックしてみて〜! どれだけいるのかなぁ?karaoke
Click7_2 Click4

| | コメント (6)

春の風物詩

この週末は暖かくて春を感じさせてくれる陽気でした。
もう3月も2週目ですもんね。
車で通りがかった公園で桜のような花が満開だったけど、何桜なのかな。
お花見の季節ももうすぐ。暖かくなってくれないと困ります。

そんな中、春の風物詩がとーちゃんにも訪れました。
ひとつめはこの写真。
110303_6
花壇に植えたチューリップが芽を出しはじめました。
花壇と鉢とで20個くらい植えたのですが、いっぱい咲いてくれるといいなぁ。
110303_5_2
ビオラやパンジーもここ最近の陽気でたくさん花をつけるように。
春になると庭が華やかになって明るくなりますね。
ただ、NATSUが花びらをむしっちゃうのが困りもの。
すぐに「お花がイタイイタイでしょ」って注意するんですが、なかなかねぇ・・・理解させるのは大変です(゚ー゚;

次の風物詩は・・・確定申告。
とーちゃんは税理士さんにお願いしていないので、この時期になると伝票やら請求書やら領収書やら、1年分を一気に計算して申告をするのですが、NATSUとふたりだとこの作業ができなくて。
なので土曜日の夕方からおかーちゃんとNATSUがお友達の家に遊びに行ってくれた隙に、計算だけは完了することができました。
あとは申告用紙に書き込むだけ。
なんとか期間内に提出できそうです。

そして最後。これが一番つらい花粉症。
今年は眼には来ていたのですが、昨日一気に鼻にも来まして。
朝、窓を開けたら急にくしゃみと鼻水が・・・。
今シーズン初めての鼻炎薬にお世話になりました。
するとやっぱり眠くなるんですよね。
昨日はおかーちゃんがNATSUと遊んでいる間に少し眠ることができたけど、平日はそうもいかないし、この眠気やダルさと戦うと気分も盛り上がれないから、何かとイライラしちゃうんですよね。
なので平日はできるだけ点鼻薬で乗り切りたいなぁ。
そして夜は鼻炎薬を飲んで眠るって作戦で行こうかと思います。

そんなイヤな意味でも春を感じたこの週末。
しかし一転今日は冷たい冬の雨。
三寒四温とは言いますが、あまりの変化の大きさに身体がついていけるかなぁ。
皆様もお身体には気をつけてくださいね。

foot寒さにはもう飽きた!!って思ったらポチッとねcherryblossom
Click8 Click6

| | コメント (0)

突然、ズボンがイヤイヤの謎

なんなんだろう・・・
まったくもって原因が分からないのです。

昨日の午前中に最初のおむつ交換をした時のこと。
新しいおむつに替えてタイツをはかせて、それまで着ていたオーバーオールを着させようとしたら、なぜか拒否反応。
身体をよじって着させてくれません。
それでもなんとか着させることができリリースをすると、今度は半べそをかきながら脱がせてほしいとアピールするんです。
ついには泣き出してしまったのでしかたなくオーバーオールを脱がせると、ケロッと泣き止みまたいつものNATSUに。
試しにもう一度オーバーオールを手にすると、それだけでイヤイヤ。
それじゃ別のなら・・・と、他のパンツやスカートをはかせようとしてもやっぱり抵抗するんですよね。
そんじゃもう勝手にしろ〜!ってことでこんな格好でウロウロ。
110304_1_2
格好がダサダサだと表情までブサイクちゃんに見えちゃいます(^-^;
泣いたあとなので目が腫れぼったいですね。
そしてお庭に行きたいと言うと、ジャケットだけは着てくれまして。
どう見てもダサイので、ついでに長靴をはかせてもっとダサダサに。
110304_3_2
午後になっても夕方になってもやっぱりズボンははいてくれず、でもさすがにおかーちゃんのお迎えにこの格好はマズいので、長めのパーカーをワンピースのように着させてお出かけしました。

今朝は普通に着替えてスカートもはいてくれたんですが・・・
いったい何が気に入らなかったのか??
謎の出来事でありました。

foot今日はいい天気! 楽しい週末をお過ごしくださいsunsunsun
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

うどんがぁ〜

きのうはひな祭り。
ということでおやつは雛あられです。
110303_8
大きい粒のはおとーちゃんに「ハイっ」ってくれてしまい、自分は小さい粒のをつまんで味わっておりました。
大きいのがおいしいのに。

そしてひな祭りのディナーは・・・煮込みうどんでした。
まだ好き嫌いの多いNATSU。
お祝いは好きなものを・・・という親の勝手な都合でうどんです。

しか〜し、うどんを大嫌いになってしまうような出来事が起きるとは・・・。

ひと通り食事も終わって、デザートのダノンを食べ終わった後、残っていたうどんをまたクチに入れはじめたんです。
次の瞬間・・・。
顔を真っ赤にしてして、ゲホゲホとするNATSU。
何かがノドに詰まったのかと、おかーちゃんはすぐに背中をトントンと。
しか〜し、よく見るとクチから1本のうどんが・・・。
そのうどんはなぜかクチを開けても落ちてきません。
エッ! まさか!!
クチを開けさせるとノドからうどんがつながっているじゃありませんか。
あわててうどんを引っ張ると・・・スポン。
そうなんです、長いうどんが飲み込めずにつながっていたんです。
NATSUのあっけにとられた顔を見て、大笑いしてしまいました。
まるでマンガですよね(*^-^)
鼻から出てこなくてよかった!!

ちなみにその後、うどんをあげても顔を横にして断固拒否。
このまま嫌いにならなきゃいいんですけど。
数少ない大好きな食べ物ですからね。

foot雛人形はこの週末に撤収しましょう、行き遅れないためにもwink
Click8 Click6

| | コメント (4)

頭をゴーン!!

子供ってテレビやその周辺の機器が好きですよね。
NATSUも画面をベタベタと叩くし触るしで画面は手形だらけ。
DVDトレーの開閉ボタンを押すし、勝手に電源を切ったり入れたりと、放っておいたら間違いなく壊されそうなので、ささやかな抵抗策としておもちゃ入れのカゴをテレビの前に並べているんです。
以前はコレでもなんとかなったのですが、今は勝手に動かすし、中にスッポリはまってくつろいだりと、ほとんど防御の意味がなくなってきたかも・・・って感じなのですが、いまだ最善策がみつからず、攻防戦が続いております。
110214_6
そして昨日、またまたやってしまいました。
写真の状態からそのまま後へ・・・ゴーン!!
この写真はガードでクッションを置いてあるのですが、昨日はこのクッションを置き忘れていまして。
私もすぐ後にいたのですが、倒れる瞬間に手を出したものの間に合わず。
ゴ〜ンという鈍い音の3秒後、大泣きしてしまいました。
幸い外傷もなく、たんこぶができることもありませんでしたが、本人はビックリしたんでしょうね。
必至にしがみついて散々泣いて、そのまま眠ってしまったのが赤ちゃんって感じ。
その後も異常ないようなので、ホッとしています。
動きが激しくなって高い所にも登ったりするようになったので、まだまだサポートには気が抜けませんね。

そうそう、今日はプールの日・・・だったのですが。
午前中にお昼寝をしてくれず、仕方なくお昼ごはんを食べてプールの準備をしていると、外に出たくなってぐずりはじめたんです。
でもあと20分したら出かけるからもう少し待って・・・って伝えるもののNATSUが理解するはずもなく、ついには泣いて外に出たいアピール。
とーちゃんも片付けたい仕事があったので抱っこしてメールを打っていたらだんだんおとなしくなり、コックリコックリと。
そしてそのまま眠りに落ちてしまったのでした。
この状態でプールに行ってNATSUを起こしたら、間違いなく天下無敵の不機嫌ムスメになること間違いなし。
なので急遽本日のプールはキャンセルに。
まったく、タイミングの悪いムスメでございます(^-^;

footどうかKYなムスメになりませんように・・・happy02
Click7_2 Click4

| | コメント (9)

髪がのびて・・・

なかなか増えないNATSUの髪。
相変わらず量は少ないのですが、部分的に少し長くなってきまして。
特に前髪は目にかかるくらいになってきました。
後髪はまだまだなのですが、先日おかーちゃんがなんとか数本の髪をまとめてゴムで結んでみたら・・・
110222_1
なかなかかわいいでしょ。
でも後ろから見るとこんな感じ。
110222_2
かなり無理矢理感がありますよねぇ(*^-^)
すぐにスポッと取れちゃったし。
かわいく髪を結うには、もうしばらくかかりそうです。

とりあえず近日中に前髪だけは少し切る予定。
友達のカリスマ(自称)くんに出張してもらって切ってもらいます。
ついでにとーちゃんも庭で青空美容室やってもらお〜っと!!

foot今日から3月 暖かい春はもうすぐですねcherryblossom
Click8 Click6

| | コメント (2)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »