生後1年〜

食べながらでも寝るのよ〜

ある日の夕食。
食事をはじめて10分も経たないうちに・・・。

なんか眠いのよぉ〜。
勝手に・・・眼が・・・閉じ・・・て。
110214_2

でもまだ食べたいのよぉ〜。
クチだけは・・・なんとか・・・動く・・・から。
110214_3

子供にはよくある光景ですよね。
条件反射的にモグモグしちゃうのかなぁ。
食べたいし、でも眠いし。
きっと身体が究極の選択をしているんでしょうね。

さて、NATSUがお昼寝から目覚めたら保育園に行ってきます。
初めての4時間の一時保育。
とーちゃん・かーちゃんの手から離れて大丈夫かな。
でもいつかは通る道ですからね。
楽しんでくれるといいなぁ(*^-^)

footバイバ〜イってする時泣きませんように(とーちゃんも)crying
Click8 Click6

| | コメント (8)

愚痴・・・です

一週間のスタートの朝だと言うのに。
なんかイライラしちゃって最悪の気分です。
イライラの原因?
だいたいわかっちゃいるんです。
先週から色んなことが重なっての複合技。
それがだんだん雪だるまのように大きくなり、気がつきゃ犬が吠えただけでイラッとくる始末。
自分の処理能力の低下と心の余裕のなさに、またまたイラッとしてしまいます(^-^;
あ〜、自己嫌悪。

そんなとーちゃんを察してか、今朝のNATSUは9時からお昼寝? お朝寝?に突入。
ひとり静かに考えてみたんですが、ここのところ色々と考えなきゃならんことや片付けるべき仕事が多すぎて、それにたいしての時間がなくて気持ちに余裕がまるっきりなくなっていたんですよね。
それが週末にも処理する時間が取れなかったもんだから・・・。
色々な原因はあるものの、シンプルに突き詰めると、結局「自分の気の持ちよう・・・」ってことになりそう。
なので、自分でナントカ解消しないといけません。
原因を人のせいにしてりゃ楽なんだけど、進歩がないし解決しないですもんね。

アッ、ちなみに原因はNATSUではないですよ。
最近のNATSUは活発だけどいい子にしてくれるので(*^.^*)
110214_1
今週もやるべきことがたくさんあるのですが、とりあえずひとつずつ片付けて、前向きにいこうかなと思います。
イライラしてても解決しないみたいだし(^-^;

ブログで言葉にしていたら少し落ち着きました。
NATSUの寝ている間にやることやっちゃうぞー!!

footココロに余裕のある人間になりた〜い・・・ですねwobbly
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

怖い、恐い、コワイ・・・

イスの街のコッシーでガジリを見て泣いてから「コワイ」を覚えたNATSU。
それから徐々にコワイの対象物が増えてしまいまして。
コワいコワいと言いながら、時には涙を浮かべながら抱きついてきます。

例えばテレビでは、おかーさんといっしょの「ドラゴン」も今まで平気だったのに、最近突然リスト入り。
ガジリが発端だったせいか、歯を剥き出すキャラクターが怖いようです。
いつも見ているサボさんが何かのコスチュームを来ていた時にまで泣いていたし、おどろおどろしい音や背景が黒い時に怖がることが多いので、NATSUの頭の中には「コワい」の定義ができあがったようです。

あとはウォークインクローゼットを暗くすると怖がり、ルンバが近づいてくるとコワいと言って逃げてます。
でもルンバはアンパンマンを乗せたら怖くなくなったみたい。
まだまだ単純ですな(*^-^)
110214_5

これからいろんな感情が定義づけられていくんでしょうけど、ちょっと理解不能なのが「かわいい」。
鏡に映った自分を見てかわいい・・・だったり、動物を見てかわいい・・・ってのは正常なかわいいの定義だと思うんですけど、なぜか黄色い2mのメジャーを持ってかわいい・・・って、どういうこと??
それ、単なるヒモでしょ??
まだまだ不思議がたくさんのNATSUの言葉なのでした。

ここで質問。
「怖い」と「恐い」の使い方の違いって??
う〜む・・・難しい。

foot週末もおひとつポチッとしていってくださいませflair
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

カサカサのホッペ

この冬NATSUのホッペはカサカサ状態が続きまして。
110120_4
保湿のクリームを日々塗ってあげたのですが、これが功を奏したのか、はたまたここ最近は雨や雪が降って湿度が上がったからなのか、少しずつ改善してプニュプニュ感が戻りつつあります。
背中や腕が赤くかゆくなるのも少なくなってきたようだし、やっぱり乾燥が大敵だったんですね。

これからの季節は春に向けて周期的に雨も降るだろうし、乾燥が続くこともないだろうから、お肌のトラブルも快方に向かっていってほしいところです。

それに代わってやってくるのが花粉症。
そろそろ来そうな感じです。
昨日・一昨日も眼がかゆくなってきましたからね。
今年はすでに目薬と点鼻薬と飲み薬もしっかり用意しています。
あとはあのあの面白いCMの塗り薬も買おうかな。
このCM、とーちゃんのツボにバッチリはまっちゃいましたhappy01
本当にこんな風にガードしてくれたらいいのになぁ・・・(*^-^)

footこのCM好きな方はポチッとしてってくださいbomb
Click8 Click6

| | コメント (4)

一時保育の意味がない

昨日はおかーちゃんに休みを取ってもらい、とーちゃんは仕事で午前中から横浜に車で行き、一度戻ってから今度は電車で新宿へ。
久しぶりに忙しく動き回ってきました。
おかげで今朝は腰が痛い・・・(^-^;

今回はどうしても外せない仕事だったのでおかーちゃんに有休を取ってもらったのですが、今回の仕事が決まると来月にかけてあと3〜5回は都内へ行かなくてはならず、その度に有休を取ってもらうこともできないので、どうしようか考えています。

一番いいのは自治体で行っている「一時預かり事業」。
いわゆる一時保育ってやつですね。
これなら1日2,200円で、所定の保育園で子供を預かってもらえるので、NATSUの団体生活経験という部分でもいいかと思っています。
しか〜し、これがかなり面倒。
自治体のホームページには下記のように書いてあるのですが・・・。

保護者の病気・入院や冠婚葬祭、育児疲れによる心理的・身体的負担の軽減、又は裁判員制度による裁判員候補者・裁判員(補充裁判員を含む)として裁判への参加など、緊急・一時的な保育需要に対応するため、市内19か所の保育所(園)で「一時預かり事業」を実施しています。

ようは突発的な病気や緊急での外出などにも対応してくれると理解していたのですが、いざ電話で数カ所の保育園に確認をしてみると。
■利用予定日の2週間前の土曜日am9:00から受付(実際はもっと早い時間から並ぶらしい)
■事前に面接が必要
■1ヶ月前から予約受付・抽選
などなど、ハードルが高く設定されているようで。
「病気になったので明日おねがいします」なんてことはできないようです。
確かに定員もあるししょうがないのかと理解もできるのですが、もう少し気軽に利用できると嬉しいんですけどね。

そんな訳でとりあえず来週の打ち合わせをいつにするかきちんとスケジュールを立てないと。
それで一時保育にするか、民間のキッズルームのような施設(高いんです)にお願いするか、じいちゃんばぁちゃんに見てもらうか・・・手段を考えたいと思います。
110122_4
どっちにしても、NATSUは初めてとーちゃんかーちゃんのいない時間を過ごすことになるんですが、大丈夫なのかかなり心配です。
知り合いからは、一時保育に預けたらそのあとからママにべったりになって後追いするようになっちゃった・・・なんて話しも聞きますし。
ずっと泣きっぱなしだったらどうしよう・・・とか。
とーちゃんのこと嫌いになっちゃったら・・・とか。
きっといらぬ心配なんでしょうけどね(^-^;

footとーちゃんも子離れしなくちゃweep
Click7_2 Click4

| | コメント (4)

モノランモノランが引退です

やっと千葉にも雪が積もりました。
うっすらと、1cmくらいでしょうかね。
それでも庭一面が白くなった景色にNATSUも少しビックリした感じ。
ごはんを食べたあと、早速庭に出て雪を初体験です。
110215_1
はじめの一歩に慎重なNATSU。
そしてなぜか横を向きながら・・・変な歩き方。
110215_2
そして初めての雪にタッチ!!
雪を握りしめて・・・
110215_3
パックンチョ!!
まずっ・・・って顔をしてべーって出していました。
110215_4
この雪じゃ雪だるまを作ることもできず、雪合戦もできませんが、初めての雪を足で、手で、クチで、感触をたしかめることはできました。
次はいつになるのかなぁ。
いっぱい積もったら雪遊びをしたいものです。

そしてモノランモノランのニュースが。
NHKが「おかあさんといっしょ」のなかの縫いぐるみ人形劇を一新すると発表したそうです。
3月28日からは、ラーテル(イタチ科)の「ムテ吉」と、マンチカンネコの「ミーニャ」、ジャコブヒツジの「メーコブ」の3人が主人公の「ポコポッテイト」というタイトル。
ムテ吉が暮らす島に不思議なトンネルを通ってミーニャとメーコブがやって来るという物語だそうで、育った環境も性格も違う3人の間に生まれる友情と、前向きに生きることの大切さを描く・・・ということです。

NATSUが産まれて観るようになったNHKの子供番組。
モノランモノランはちょうどその前に誕生したので2年間やっていたんですね。
慣れ親しんだキャラクターだけにいなくなってしまうのは寂しいですが、子供はきっとすぐに「ムテ吉」「ミーニャ」「メーコブ」の虜になるんだろうなぁ。
彼らの登場に期待しつつ、「ライゴ」「スイリン」「プート」を最後まで応援しちゃいましょ〜。

foot最終回は・・・泣けるのかなぁweep
Click8 Click6

| | コメント (6)

破壊魔NATSU

NATSUのおもちゃを少し整理してみようと、おもちゃ箱をひっくり返してみるとこんなにたくさんありました。
110211_1
ほとんど・・・イヤ95%はおさがりやいただきものでして。
おもちゃにお金をかけることはほとんどなかったなぁ。
まったくありがたいことでございます。
この中から年齢的にもう使わないもの(歯固めとか)と汚れの多い物を仕分けさせていただき、少しだけ整理することができました。
遊びも成長によって好みが変化するので、セレクトは難しいですね。
NATSUの最近の好みは、髪飾りとお絵描きと絵本とパズル。
でも一番のお気に入りは・・・やっぱり「おかあさんといっしょ」ですね。
一緒になって唄って踊るのが一番楽しそうです。

とーちゃんはLEGOがお気に入り。
クリスマスにもらった緑のバケツのブロックです。
NATSUはまだ組立てられないので、とーちゃんが色々作っています。
110211_2
これは恐竜のつもり。
しか〜し、この芸術作をNATSUは・・・
110211_3
こうして・・・
110211_4
こうなって・・・
110211_5
跡形もなく破壊です。
写真に残そうと思ったほんの一瞬でこのありさま。
はかない命でございます。

でも破壊は創造の始まり。
ブロックを組立てるようになる日も近いかな。
そしたら一緒に作品を作ろうね。

footLEGOはけっこうはまりますよねぇhappy01
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

NATSUのひとり舞台

朝から晴れ渡った連休最終日。
とーちゃんはやっと波乗りに行くことができ、午前中はSURF TIMEを満喫。
おかーちゃんはたまった洗濯に精を出し、散歩を楽しんだようです。

そして夜。
波乗り仲間が半年ぶりに遊びにきまして。
久しぶりに見たNATSUの成長に驚きまくっておりました(*^-^)
そりゃぁ歩きはじめたばかりの頃以来ですからね。
走るはしゃべるは食べるはで、NATSUの動きひとつひとつに、彼の得意のオーバーリアクションで反応してくれて、その接し方にNATSUもうれしいのかとっても上機嫌。
人見知りすることもなく一緒に食卓を囲み、かんぱ〜いをしてニコニコ顔でした。
食後は録画・編集した「おかあさんといっしょ」や「み〜つけた」を再生すると、ここぞとばかりにテレビの前に陣取り、唄って踊ってのひとり舞台がスタート。
1時間半くらい元気すぎる姿を披露し、仲間もびっくりしていました。
ということで話しの大半はNATSUへのリアクションに終始してしまい、ひさしぶりのDeeeepなはなしができなかったのは残念。
視線を独り占めにしてしまったNATSUだったのでした。
110202_3
そして彼が帰って数分後には・・・おやすみなさい。
テンションが上がって今晩は寝ないかも・・・なんて心配はいらなかったみたい。
踊り疲れてすぐに夢の中。
きっとたのしい夢をみているんでしょうねmoon3

footみんなの注目を集めるのが好きみたいですnotenote
Click8 Click6

| | コメント (0)

期待はずれ・・・の雪

明日は雪が降って積もることもあるでしょう・・・

そんな天気予報を信じて、今日・明日と一歩も外に出なくてもいいように、スーパーで買い出しをし、家にこもる準備をしていたのに・・・。
NATSUと雪だるまを作るつもりでいたのに・・・。
朝、カーテンを開けたら銀世界と思っていたのに・・・。

結局時間帯によって雨と雪が交互に降って、積雪はまさかの0cm。
あ〜あ、期待して損をしちゃいましたね。
それでもNATSUは庭で、降り落ちる雪を上を向いて顔で受け止めキャッキャとはしゃいでくれたから、なんとなく雪の感触は楽しめた様子でした。
今晩も降るみたいだけど、積もるのは期待できなさそう。
雪だるまは、また次の機会を待つことにしましょう。

話しは一日戻って木曜日。
おかーちゃんが休みを取っていたので、とーちゃんの実家に遊びに行きました。
真っ先に迎えてくれるのはやまと君。
110211_7
NATSUより大きな中型犬ですが、臆することなく平気で遊んでいます。
やまと君は気を使っているようすなんですけどね。

じいちゃん・ばぁちゃんには、最近マスターした芸?技?踊り?をたっぷり披露してご機嫌をアップさせてくれまして。
おかげで「ごはんでも食べに行こうか・・・」をゲット。
居酒屋さんでおいしい肴とビールをゴチになってきました。
その居酒屋さんは個室の座敷だったのですが、壁に魚や海の動物のイラストが書いてあったんです。
その中からペンギンを見つけたNATSUはすかさずそばに寄っていき、両手を腰でパタパタさせるペンギンさんのサインをして「かわいい〜」を連発。
じじ・ばば・おいちゃんのheart01をガッチリ鷲掴みにしておりました。
いまのNATSUは、まさに「じじ・ばばキラー」です(*^-^)

そうそう、木曜日の午前中。
NATSUと散歩に出かけたら、消防車のけたたましいサイレンが。
通りに出てみるとモクモクと立ち上がる煙が・・・
110211_6
あまりに近かったので野次馬をしてしまったのですが、音を立てて吹き出す炎は恐ろしいものですね。
幸い人的被害はなかったと言うことでホッとしましたが、火事の恐さを改めて思い知らされる現場でございました。

まだまだ乾燥する日がつづくので、気をつけましょう!

foot巣ごもり連休のみなさま、暇なお時間にポチッと!!ribbon
Click7_2 Click4

| | コメント (2)

雨の日の攻防戦

昨日は朝からミゾレまじりの雨でして。
午前中いっぱい降り続いてしまいました。
そこで予想していた事態が・・・。

それはNATSUの庭遊び。
最近は午前中に必ず一度は庭に出て遊ぶんです。
しかもびんたん(犬)も一緒じゃないと怒るんですよねぇ。
なので雨が降ったらどうやって対処しようか・・・と。
110112_1
昨日は外が見えないようにカーテンは閉じたままにし、NATSUに外を見せないようにしていたのですが、9時頃になるとカーテンを少し開けて外を観察してしまい・・・。
とーちゃんの元にやってきて指を掴み、ンモンモ(おんもに行こう)と連れて行かれてしまいました。
ここで一応「今日は雨が降っているでしょ、だからお庭はダメなのよ」
と教えるもののNATSUが理解できるはずもなく・・・。
いったんソファーに逃げると、今度はいつものように上着を取ってきて、早く行こうと猛アピールをしてきます。
それでもココロを鬼にして、聞こえない振りをしてLEGOを組立て始めると、NATSUもLEGOの破壊活動に夢中になって庭に行くことを忘れてくれたようです。
その後も同じような攻防が2度ありましたが、なんとかセーフ。
今日のところはとーちゃんの作戦勝ちになりました。

さて次はこの週末。
せっかくの3連休なのに金・土は雪の予報が出ているんです。
大雪で積もれば雪遊びも出来るけど、雨だったら・・・。

そろそろ長靴とレインコートを用意するしかないですかねcoldsweats01

foot今日の写真はNATSUとびんたんの2ショットで〜すcamera
Click8 Click6

| | コメント (2)

より以前の記事一覧